トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

2008年12月31日 (水)

【受信音】 4976kHz R.Uganda

性懲りも無く、大晦日12/31(水)も港へGOしたんですが、とくに変わり映えしないLOGを書く気になれません(苦笑)。


ということで、テストを兼ねて、本日0530から受信した4976kHz、R.UgandaのID部分の音をアップしてみます。
開始30秒すぎに女性による “UBC Radio” のアナウンスが確認できると思います。
なぜか“Christmas program”とか言ってますが(笑)。


※音量に注意してお聴きください。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年12月30日 (火)

12/30(火)早朝 港ペディ

TIME / FRQ / STATION / SINPO(Peak)

0510- / 3396kHz / R.Zimbabwe / 25332
0515- / 3200kHz / TWR-Swaziland / 25332
0515- / 4905kHz / RNT / 45333
0520- / 4780kHz / R.Djibouti / 45333
0525- / 4976kHz / R.Uganda / 34333
0600- / 3396kHz / R.Zimbabwe / 34232
0615- / 4770kHz / R.Nigeria-Kaduna / 34333
0630- / 9630kHz / R.Aparecida / 44333
0645- / 9675kHz / R.Caocao Nova / 33333
0650- / 11780kHz / R.Nac.de Amazonia / 35333
0655- / 5995kHz / R.Mali? / 23332
0705- / 5005kHz / R.Bata? / 14331
0720- / 7255kHz / V.O.Nigeria / 43443
0745- / 13760kHz / R.Habana Cuba / 43443
0755- / 4845kHz / R.Mauritanie / 34222

RX : ICF-2010
ANT : 303WA-2

今日は空電が目立ち(耳立ち?)、いつものペディに比べるとノイジーなカンジでした。
5995kHzのMali?は音乗りはよくないながらも入っていたんですが、ヘンな信号だかノイズだかが断続的かつ強力に混入してきてゲンナリ…。ちょっと追う気になれず。この信号だかノイズ、まるで船の汽笛のような音で、ワッチの場所が場所(港)だっただけに 「ひょっとしてココ特有…?」などと思わずにはいられなかったんですが(笑)、どうやらこれは全国的にオジャマしてたようです。
5005kHzのBata?は弱くアフロポップらしい音が聴こえたんですが、優秀なICF-2010の同期検波でもロックに至らないほど微弱。
4845kHzのMauritanieは、08時から日本語の混信が…。どうやら9695kHzのCRIのオバケのようで。う~ん…。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月29日 (月)

12/29(月)早朝 港ペディ

この日の車内最低温度は11.3℃。 27日は5.3℃だったので、それに比べりゃ全然あったかかったっす(笑)。

TIME / FRQ / STATION / SINPO(Peak)

0500- / 3396kHz / R.Zimbabwe / 34232
0510- / 3200kHz / TWR-Swaziland / 35232
0515- / 4905kHz / RNT / 45343
0525- / 4780kHz / R.Djibouti / 45343
0540- / 9420kHz / CVC-Zambia / 33333
0605- / 3396kHz / R.Zimbabwe / 25322
0620- / 4845kHz / R.Mauritanie / 35333
0630- / 4965kHz / CVC-Zambia / 35333
0635- / 9541.5kHz / SIBC / 55444
0700- / 9330kHz / R.Damascus / 45343
0705- / 11670kHz / R.Nac.de Venezuela / 44333

ペディに出だして以来すっかりオキニ局になったZimbabweは、05時と06時のトーク(ニュース?)の後、だいたい10分くらいにドラムのISが流れてるもよう。
チャドRNTは、いい音楽が流れてたのでしばらく腰を落ち着けようと思ったとたん、0519に唐突にs/offしてしまった…。送信トラブルだったのかな?
9420kHzではザンビアとギリシャが大混信。SIBCやDamascus(この日の音乗りはまあまあ)も強かったけど、31mb全体的にはややノイジーな印象だった。

あ、忘れてたけど、この日のセットは、
ICF-2010 + 303WA-2でした。
…あれれ?


| | コメント (5) | トラックバック (0)

トップページ | 2009年1月 »