« 【受信音】 9645kHz R.Bandeirantes | トップページ | 【受信音】 7510kHz R.Tirana »

2009年3月 1日 (日)

3/1(日)早朝 港ペディ

TIME / FRQ / STATION / SINPO(Peak)

0600- / 7510.0kHz / R.Tirana / 35333
0630- / 11780.0kHz / R.Nac.de Amazonia / 34333
0715- / 9760.0kHz / Cyprus BC / 33333

RX : E1
ANT : 303WA-2


ははは…、さびしいLOGですわ。

ICF-2010はAM受信での同期検波は素晴らしいんですが、たとえば5005kHzのR.Bataや5995kHzのR.Maliのように混信(サイド)がきつい局に対して、SSB受信に逃げたときの能力がいまいちなんですねぇ。
なんせ現行機のICF-SW7600GRやDEGENのDE1103にあるSSBモードでのファインチューニング機能がなく、メインダイヤルでの0.1kHz単位でのチューニングしかできないのがイタイ…。


ということで、今朝は気分を変えて、RXをICF-2010ではなくE1に、ついでにアンテナもAN-12ではなくひさびさに303WA-2に、という組み合わせで出陣しましたが、ローバンドのコンディションが悪かったのかお目当てのアフリカ局は“超”常連局以外はろくに聴こえず、だらだらフラフラと彷徨っているうちに夜が明けてしまいました。orz

まあ、TiranaとCyprusはそれぞれ30分の放送をフル録音したんで、レポート出してみようと思いますけど。


|

« 【受信音】 9645kHz R.Bandeirantes | トップページ | 【受信音】 7510kHz R.Tirana »

LOG」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1148145/28418397

この記事へのトラックバック一覧です: 3/1(日)早朝 港ペディ:

« 【受信音】 9645kHz R.Bandeirantes | トップページ | 【受信音】 7510kHz R.Tirana »