« 【受信音】 4770kHz R.Nigeria-Kaduna | トップページ | ペディ時のAN-12の固定方法 »

2009年3月 8日 (日)

3/8(日)早朝 港ペディ

TIME / FRQ / STATION / SINPO(Peak)

0500- / 4905kHz / RNT / 45444
0500- / 5010kHz / R.Madagasikara / 35333
0510- / 4780kHz / R.Djibouti / 45343
0510- / 6110kHz / R.Fana / 44444
0515- / 6055kHz / R.Rwanda / 44444
0515- / 9704.2kHz / R.Ethiopia / 45333
0530- / 3396kHz / R.Zimbabwe / 35333
0615- / 4976kHz / R.Uganda / 45333
0715- / 4845kHz / R.Mauritanie / 35333
0730- / 11780kHz / R.Nac.de Amazonia / 43443
0740- / 9580kHz / Africa No.1 / 45444
0800- / 4976kHz / R.Uganda / 33333

RX : E1
ANT : AN-12


今朝はE1をもっていきました。
ヒスノイズは気になりますが、ICF2010と互角の(?)同期検波機能に加えPBTもあるし、さらに選択度特性、10Hz単位での微調整など、総合性能的には名機ICF-2010を凌駕して、やはり歴代ポータブルではトップです
…と思います。(^^ゞ

お空のコンディションは昨日に続き良好でしたが、オキニのMadagasikaraとZimbabweが揃い踏みだったのでこれにハマってしまい、LOGは相変わらず…です(苦笑)。

ただしMadagasikaraは0526に音楽の途中で突然s/off
…というか、あの曲はエンディングテーマなのかな? 記憶違いでなければ、たしか以前も同じ曲の途中で終了してたような…。
Zimbabweは遅くまでやってましたが、これに負けじと頑張ってたのがUganda。
今朝は変調の乗りもよく、時間延長なのか08時ちょい過ぎでも1kHz下の中国の裏でアフロビートを響かせておりました。


|

« 【受信音】 4770kHz R.Nigeria-Kaduna | トップページ | ペディ時のAN-12の固定方法 »

LOG」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1148145/28531628

この記事へのトラックバック一覧です: 3/8(日)早朝 港ペディ:

« 【受信音】 4770kHz R.Nigeria-Kaduna | トップページ | ペディ時のAN-12の固定方法 »