« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月

2009年5月24日 (日)

【受信音】 3396kHz R.Zimbabwe (その2)

R.Zimbabwe、今朝24日(日)の受信音です。

当地では4828kHzのV.O.Zimbabweと揃っての入感で、且つ前日23日(土)よりも状態はよかったんですが、ロケによってはまったくダメだったところもあるようです。

ということで、0500に出たドラム連打のISをどうぞ。
(現地の歌に続いて、開始15秒あたりから流れます。)


※音量に注意してお聴きください。



| | コメント (2) | トラックバック (0)

【受信音】 7145kHz R.Hargeisa

これから数回に分けて、23日(土)~24(日)のモビ受信の録音をアップしていきます。

まずは今朝24日の受信からで、すっかり常連局となったR.Hargeisaを。

すでにあちこちのブログ等で取り上げられていると思いますが、BCLの端くれとして、同局はやはり一度はアップしておかねばなりません。<なんのこっちゃ…?


ノリのいいソマリ音楽に続いて、開始12秒あたりから0341に出た男性による早口のIDとなります。
…と言っても、実際にどうアナウンスしたか、僕には文字化はできません。(^^ゞ
“Hargeisa” や “Somaliland” とかはハッキリ聴き取れますが。

ま、聴いてみりゃわかりますから、カタイこと言わずに(笑)どうぞ。


※音量に注意してお聴きください。


| | コメント (4) | トラックバック (0)

5月24日(日)早朝 モビ受信

TIME / FRQ / STATION / SINPO(Peak)

0330- / 7145.1kHz / R.Hargeisa / 45333
0400- / 3396kHz / R.Zimbabwe / 35332
0400- / 4828kHz / V.O.Zimbabwe / 35232
0415- / 3200kHz / TWR-Swaziland / 35332
0415- / 3345kHz / Channel Africa / 33433
0415- / 5005kHz(LSB) / R.Bata / 25332
0430- / 3396kHz / R.Zimbabwe / 35332
0500- / 6010kHz(USB) / R.Bahrain? / 32432
0540- / 5005kHz(LSB) / R.Bata / 34332
0550- / 4780kHz / R.Djibouti / 34232
0600- / 5005kHz(LSB) / R.Bata / 33322


RX: Eton E1XM
ANT: Sony AN-12


今朝は昨日に比べるとアフリカ方面はずいぶん開けてたように感じました。

いつもお世話になっている影山OMの掲示板で、同OMより4944.77kHzにAngolaが入感との報告があったので急いで合わせてみましたが、残念ながら当地では“気配”があるかないか…そんな程度でありました。
九州の地の利(?)もAngolaには通じず。


ところで、近頃60mbに中国語の無線が飛び込んでくることが以前より多くないですかね?
あれ、どうにかしてほしいもんです…。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年5月23日 (土)

5月23日(土)早朝 モビ受信

今朝も前回の“モビ日”と同じく03時過ぎに起き出しました。

7145kHzのR.Hargeisaのソマリ音楽に耳を傾けながら、今日はモビはやめにしてこのまま明け方までPERSEUSを軸に自宅でワッチ…という“甘え”も頭をよぎったんですが、最終的にはこれを振り払って出陣しました(笑)。


が、今朝は60mbの広範囲に渡ってノイズ…というより怪電波(?)が出ていて、同バンドはまともに聴けたもんじゃなく、もう最悪でありました。
週末モビは僕にとって、いま随一の楽しみなので、こういうのはほんとカンベンしてほしいです…。
(ちなみにこの怪電波、0615頃に60mbを再訪したときには消えてたようです。)

LOGはざっとこんなところ(↓)です。

TIME / FRQ / STATION / SINPO(Peak)

0440- / 5010kHz / R.Madagasikara / 34332
0440- / 7110kHz / R.Ethiopia / 45444
0440- / 15120kHz / V.O.Nigeria / 35433
0450- / 3200kHz / TWR-Swaziland / 35333
0450- / 3345kHz / Channel Africa / 35333
0500- / 3396kHz / R.Zimbabwe / 25332
0530- / 5005kHz(LSB) / R.Bata / 33333
0530- / 6110kHz / R.Fana / 44444
0610- / 9580kHz / Africa No.1 / 34443
0620- / 9250kHz / Wadi El Nile / 35443
0620- / 9575kHz / R.Medi 1 / 44444

RX: Eton E1XM
ANT: Sony AN-12


0630頃には早々と撤退しました…。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月22日 (金)

モビ用ヘッドホン

Pioneer
これ、パイオニア製のインナーイヤータイプのヘッドホンで、型番はSE-CL30。すでに生産終了しており、発売当時2,000円前後だったと思われる安物です。

僕はコイツをモビ受信の際に使ってます。
2年ほど前に、MP3プレイヤーでの音楽鑑賞用として、職場の同僚から500円で譲ってもらったシロモノです。
(ケースも何もないムキだし状態の本体のみの譲渡だったので、もしかしたら正式な型番は違うかもしれませんが…。)


で、この機種、巷の音楽ファンの間ではけっこうクソミソの評価をゲットしていたようで(苦笑)、実際、音楽鑑賞用に使ってみると、その低音スカスカの軽薄な音に閉口してしまいます。

しかしながら、この低音スカスカが、フィルター絞って音がこもりがちになるDXingでは逆にプラス方向に作用します。
他の同タイプ・同価格帯のヘッドホンでは音がモコモコして了解しにくいところでも、この機種では低音不足が幸いしてクリアーに聴こえるというわけです。


いや、もちろん 「わざわざオーディオ用(しかも安物)ではなく、ちゃんとした通信機用ヘッドホン…たとえばKENWOODのHS-5とか…を使えばいいじゃん」 と言われれば、「そりゃそーだ」 とあっさり頷くしかないんですが、僕は基本的にモビのときって極力“軽装”にしたいんですよ。
暗い車中で大きなヘッドホンつけて…ってのは、他人様から見るとちょっと不気味に映るんじゃないか?とか気にしてしまふ小心者なんデス…。

まあ実際には、誰も気にして見たりすることなんてないんでしょうけどね。(^^ゞ


ということで、皆さんも機会があったら…フツーないでしょうけど(笑)…モビで使ってみてください。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

5月22日(金)深夜 自宅受信

TIME / FRQ / STATION / SINPO(Peak)

0010- / 7145kHz / R.Hargeisa / 35333
0020- / 11735kHz / V.O.Tanzania-Zanzibar / 35333
0030- / 4765kHz / Tajik R. / 45333
0040- / 7110kHz / R.Ethiopia / 45333

RX: PERSEUS
ANT: ALA1530S+


普段ほとんど聴かない時間帯ですが、今夜はなんとなく起きていたのでちょっと聴いています。
いずれも甲乙つけがたい魅力的な音楽を流してくれてます。
7110kHzのR.Ethiopiaはいつも早朝にお世話になってますが、この時間帯から聴けるとは知りませんでした。(^^ゞ

明日の仕事に差し支えがあるといけないのでそろそろ寝ます…。zzz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月20日 (水)

【受信音】 6010kHz R.Bahrain

はい、ず~っと懸案である6010kHz R.Bahrain(?)の5月17日(日)のモビでの0600直前からの受信音です。
混信を避けるべくUSBでの受信を余儀なくされたものです。


まあ、はっきり言ってろくでもない受信音で、さらっと聴いてわかるようなシロモノではございませんが、開始20秒あたりでステーションジングルらしきものが聴こえます。

R.Bahrainの達人(?)、peace-Jさんの同局の録音とおんなじフレーズが確認できるように思うんですけど、どーですかね?(^^ゞ

「じゃあ聴いてやるか…」って方はぜひヘッドホンでお願いします。


※音量に注意してお聴きください。


| | コメント (5) | トラックバック (0)

2009年5月18日 (月)

100人超え

伝説のラジオ番組、『BCLワールドタムタム』 と、『狸王』 という自分のHNをかけたフザケたタイトルでこのブログを始めたのが昨年12月。

それから5ヶ月の昨日、初めて1日の実訪問者数が100人を越えました!

「おいおい、それくらいでわざわざビックリマークかよ…」
との声も聞こえてきそうですが、“1日100人” はかねてからの目標だったのでとりあえず達成できてウレシイです。
いつも覗いていただいている皆さんに感謝です。

…ま、記事のほとんどがLOGと受信音の繰り返しで内容に乏しいので、ちょっと油断するとあっさり30とかに落ち込むんですけどね(笑)。

これからもどうぞよろしくお願いします。<(_ _)>

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年5月17日 (日)

手持ち受信機4台の音較べ

日曜日の夕方、自宅でLA方面を…と目論んでいましたが、どうやら今日はコンディションがよくないようで、さらに階下のプラズマテレビもスイッチONされてしまいました…。

なのでヒマつぶしに(?)、常用している通信型受信機4台の音を1830過ぎの6090kHz Caribbean Beaconをネタに比較してみることにします。


アンテナ入力はALA1530S+を4分配、BWはNarrow(おおよそ2~2.3kHzくらい)、出力はいずれもBHIのDSPノイズキャンセラーNEIM1031を通し、ICレコーダーで録音したものです。

NEIM1031を通すと受信音に “いかにも…” なDSP臭が漂いますが、音を浮かび上がらせるにはかなり効果的で、ノイズだらけの我が家でのワッチには欠かせないアクセサリーになってます。


まずは、IC-R75

次は、Drake R8

続いて、NRD-525

最後にPERSEUS


う~ん、PERSEUSにはちょっと“ジー”って音が入っちゃってますね…。(^^ゞ

個人的にはR8の音がいちばん好きです。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

5月17日(日)早朝 モビ受信

TIME / FRQ / STATION / SINPO(Peak)

0430- / 3200kHz / TWR-Swaziland / 25332
0430- / 7110kHz / R.Ethiopia / 45444
0430- / 15120kHz / V.O.Nigeria / 45444
0440- / 4845kHz / R.Mauritanie / 35333
0440- / 5010kHz / R.Madagasikara / 32442
0450- / 3396kHz(USB) / R.Zimbabwe / 25332
0450- / 4828kHz(USB) / V.O.Zimbabwe? / 14321
0500- / 4976kHz / R.Uganda / 35333
0510- / 5995kHz / R.Mali / 34333
0520- / 6110kHz / R.Fana / 33433
0530- / 3345kHz / RRI-Ternate / 33333
0530- / 4780kHz / R.Djibouti / 35333
0545- / 6055kHz / R.Rwanada / 44444
0550- / 6010kHz / R.Bahrain? / 22332
0610- / 5005kHz(LSB) / R.Bata / 23332
0640- / 4965kHz / CVC-Zambia / 35333
0645- / 9330kHz / R.Damascus / 45444


RX: Eton E1XM
ANT: Sony AN-12


今朝は落ち着きなくあちこちを彷徨ってしまいました。(^^ゞ

5010kHzのR.Madagasikaraの混信は、USBの中国語の無線交信です。
せっかくの素晴らしいアフロな音楽が台無しでした(怒)。

9330kHzのR.Damascusは相変わらずのハム音(?)を伴った音ながら、英語放送ではいつもより随分変調良好(マシ)でした。
しかし0700からスペイン語に切り替わってからちょっと目…もとい耳を離してるスキに送信トラブルで(?)s/off。
0710に復活したもののそれまでと一転していつものハム音のみで、音が乗ってなかったようでした。
それにしてもこの局にしろエジプトのR.Cairoにしろ、音がヒドイのがなかなか改善されませんね…。


最後は、もはや“恒例”となった、6010kHzのR.Bahrain?。
依然IDはとれませんでしたが、0600にジングルらしきものが流れたように思いました。
録音チェックして、らしければ後で受信音アップします。(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月17日(日)早朝 自宅受信

今朝は03時過ぎに起き出して、04時出発の時間まで、自室シャックのPERSEUSで普段モビで聴いてる局をいくつか駆け足で巡ってみました。

FRQ / STATION / SINPO(Peak)

4930kHz / VOA-Botsuwana / 45333
4965kHz / CVC-Zambia / 35333
6110kHz / R.Fana / 44343
7110kHz / R.Ethiopia / 45343
7145kHz / R.Hargeisa / 35333
9575kHz / R.Medi 1 / 45343
15120kHz / V.O.Nigeria / 45343

…まあこんなところですか。

いずれも普段良好に聴こえる局ばかりになってますが、つまり、他の普段あまり良好ではない局(?)は入らなかった、もしくは超微弱だったってことです。(^^ゞ
やはり生活ノイズの有無の差はデカイですね。

まあもちろん、いつものモビとは違う時間帯の受信ってこともあるでしょうけど。


あとで“本番”のモビのLOGもアップします。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月16日 (土)

北のスプリアスが…

現在16:45。
自宅でPERSEUS、IC-R75、NRD-525を切り替えながらまったりと受信してます。

PERSEUSはPCのスペックが追いつかないせいか、ネットであちこちウロウロするたびに受信音が途切れてしまいます(苦笑)。


9565kHzのSuper R.Deus e Amorが強力に入感してますが、9650kHzの北の日本語放送のひどいスプリアスがバリバリうるさいですね。
まったく困ったもんです…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

5月16日(土)早朝 モビ受信

TIME / FRQ / STATION / SINPO(Peak)

0410- / 4828kHz / V.O.Zimbabwe / 34332
0420- / 4780kHz / R.Djibouti / 35333
0420- / 11995kHz / V.O.Africa / 45444
0425- / 6250kHz(LSB) / R.Malabo / 35443
0440- / 5005kHz(LSB) / R.Bata / 24332
0445- / 11735kHz / R.Trans Mundial / 35333
0515- / 6010kHz / R.Bahrain? / 23232
0530- / 4828kHz / V.O.Zimbabwe / 33333
0650- / 4965kHz / CVC-Zambia / 35433
0715- / 9760kHz(LSB) / Cyprus BC / 32332

RX: Eton E1XM
ANT: Sony AN-12


Zimbabweといえば僕は3396kHzばかりがアタマにあって、4828kHzはほとんど縁がありませんでしたが、今朝は0530以降はこのV.O.ZimbabweのIDを狙って延々追っかけ。
ところが待てども待てどもIDどころかトークも入らず、ノンストップのアフロポップが流れ続けるばかり。閉口していたところ、掲示板で影山OMよりアドバイス。どうやらもともとこの局は音楽ばかりで、滅多にIDなど出ないとのこと…。orz
貴重な早朝の1時間強を潰してしまい(?)ガックリきましたが、04時台の受信(0417にジャミング出現でカバーされるまでの数分間)では男性トークだったので、チャンスがないではなさそうです。
ちなみに今朝は0730前のモビ撤退時にもまだしぶとく聴こえてました。

その他、11735kHzのブラジル局、R.Trans Mundialがかなり強く聴こえましたが、以前受信したときと同じく、0500直前の男性アナウンスの途中でいきなりs/off。
6010kHzではR.Bahrainらしき局が弱く聴こえるも、1週間の仕事の疲れが溜まった身で追っかけするには厳しい状態であえなく断念。これ、いつになったらIDとれるんでしょうか?(^^ゞ


| | コメント (3) | トラックバック (0)

2009年5月10日 (日)

5月10日(日)早朝 モビ受信

TIME / FRQ / STATION / SINPO(Peak)

0430- / 6250kHz(LSB) / R.Malabo / 34333
0440- / 5010kHz / R.Madagasikara / 34333
0500- / 3396kHz / R.Zimbabwe / 35232
0515- / 6010kHz / R.Bahrain? / 23232
0540- / 6070kHz(USB) / Belaruskoje R? / 22332
0550- / 5950kHz / Zimbabwe Community R. / 33443
0600- / 5005kHz(LSB) / R.Bata / 23322
0610- / 5915kHz(LSB) / ZNBC 1 / 34332
0630- / 9250kHz / Wadi El Nile / 35443


RX: Eton E1XM
ANT: Sony AN-12


このところの“懸案”である6010kHzのBahrain、今朝は05時台から英語のトークが聴こえていたのでID確認のチャンス!と意気込んだのですが、結局とれないまま0530頃から急激に苦しくなり落ちてしまいました。


今朝のコンディションは悪くなかったように感じましたが、、BataやMaliやMauritanieといった普段はけっこう遅い時間まで聴こえてたところも06時台前半にはほとんどが落ちる、あるいは急降下してしまうという状況でした。

いよいよお空は本格的に夏に移行…ですかね?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月 9日 (土)

5月9日(土)夕方 モビ受信

今日は早朝モビができなかったので、夕方から出陣。
しかし20時過ぎに嫁からの“帰れコール”があり、後ろ髪をひかれる思いで撤退しました。


TIME / FRQ / STATION / SINPO(Peak)

1730- / 6019.3kHz / R.Victoria / 34333
1820- / 6010kHz / R.Mil? / 24232
1845- / 5025kHz / R.Rebelde / 34333
1955- / 5910kHz / Marfil Estereo? / 24232


RX: Eton E1XM
ANT: Sony AN-12


6010kHzをずっと追ってたんですが、IDとれないまま1940に同波に怪電波(?)が出現してアウト。影山OMの掲示板にて、他の方から6010kHzはメキシコのR.Milだったとご教示いただきましたが自力では確認できず…。


一応LA狙いだったんですが、早朝のアフリカに比べるとこっちは敷居が高いですね。(^^ゞ
普段LAをやってないのでとくにそう感じるのかもしれませんが、もっと情報をアタマに入れておくとともに自分の耳フィルターを鍛えなくては皆さんのレベルについていくことは到底できませんな、こりゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【受信音】 4845kHz R.Mauritanie(その2)

昨夜は飲み会だったため、今朝はモビ出陣不能。
まだアタマ痛いです…(苦笑)。


ということで、連休最終日の5月6日(日)のモビ受信にて60mbでなかなか頑張っていたR.Mauritanieの0500の受信音をアップします。

いつもより変調良好で、再生開始10秒ごろに “Huna Mauritaniya” という女性によるIDと、これに続くギターのISがクリアに聴けます。


※音量に注意してお聴きください。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年5月 6日 (水)

6050kHz RTM-Sarawak

現在20時。

影山OMの掲示板経由ですが、6050kHz(6049.64kHz)で素晴らしく田舎くさい(←ホメ言葉です!)音楽がたっぷり流れてます。

受信状態もきわめて良好、これならプラズマTVがONでも関係ないです(笑)。

いや~、ホント素晴らしい!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

5月6日(水)早朝 モビ受信

TIME / FRQ / STATION / SINPO(Peak)

0450- / 11735kHz / R.Trans Mundial / 35333
0450- / 15120kHz / V.O.Nigeria / 35343
0500- / 4845kHz / R.Mauritanie / 45343
0510- / 4780kHz / R.Djibouti / 25332
0510- / 4930kHz / VOA-Botsuwana / 34333
0510- / 4940kHz / VOA-Sao Tome / 45433
0515- / 4965kHz / CVC-Zambia / 35333
0515- / 4976kHz / R.Uganda / 25332
0530- / 3396kHz(USB) / R.Zimbabwe / 25321
0545- / 6070kHz / ????? / 33333
0615- / 6010kHz / R.Bahrain? / 22222
0630- / 5005kHz(LSB) / R.Bata / 23232
0650- / 5995kHz / R.Mali / 33332


RX: Eton E1XM
ANT: Sony AN-12


お空のコンディションがよくない日が続いて迎えたGW最終日。
掲示板でのOMさんたちの書き込みを拝見すると今朝も最悪に近い状態だったようですが、僕はモビった前2日に比べると幾分マシなように感じました。


今朝気になったのは、6070kHz。
実は昨日も入感に気付いていたんですが、今朝はそれよりもかなり強めでした。
気付いたのが0545過ぎで、0555に5kHz下の強力な中国に潰されるまで、受信は10分足らずだったでしょうか。ノンストップでインスト曲やポップスを流していて、トークは聴けませんでした。
青木OMのリストによると、この時間、この周波数では、リベリアのELWAやベラルーシのBelaruskoje R.、カナダのCFRX-Torontoが出てるようですが…どうなんでしょうか?


11735kHz、ブラジルのR.Trans Mundialは今朝も入感。昨日より強かったです。
ちなみにこの局には2月にレポ送ってるんですが、いまだ返信がありません。
たぶんボツだったんでしょうな…(苦笑)。


3396kHzのZimbabweは非常に弱かったんですが、0610に以前「受信音」でもアップしたドラムのISがなんとか拾えました。
モビ受信を始めてから一時期は同局は“常連さん”だったんですが、近頃はろくに聴こえてくれません…。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 5日 (火)

【受信音】 11735kHz R.Trans Mundial

今朝のモビでの受信音です。

04時台の11735kHzといえば一般にはV.O.Tanzania-Zanzibarなんですが、今朝は同局ではなくブラジルのR.Trans Mundialが入感してました。


録音は0459のIDと周波数アナウンス部分ですが、聴いてもらうとわかるようにこの直後(0500)にs/offしたようでした。

以前アップした9530kHzよりノイジーで音もこもり気味(BW=2.3kHz)のため聴き辛いですが、まあどうぞ。


※音量に注意してお聴きください。



| | コメント (2) | トラックバック (0)

5月5日(火)早朝 モビ受信

TIME / FRQ / STATION / SINPO(Peak)

0430- / 15120kHz / V.O.Nigeria / 35443
0440- / 4780kHz / R.Djibouti / 25332
0440- / 4845kHz / R.Mauritanie / 35333
0455- / 11735kHz / R.Trans Mundial / 25332
0530- / 7110kHz / R.Ethiopia / 25342
0555- / 5005kHz(LSB) / R.Bata / 24332
0610- / 5995kHz / R.Mali / 34332
0615- / 3396kHz / R.Zimbabwe? / 15221
0645- / 5995kHz / R.Mali / 32332
0715- / 5005kHz(LSB) / R.Bata / 24332


RX: Eton E1XM
ANT: Sony AN-12


とりあえず、ざっとログだけアップしときます。

今日はこれから動物園です…。(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 4日 (月)

5月4日(月)早朝 モビ受信

TIME / FRQ / STATION / SINPO(Peak)

0500- / 4976kHz / R.Uganda / 35333
0500- / 7110kHz / R.Ethiopia / 25332
0540- / 5915kHz / ZNBC 1 / 34343
0600- / 5995kHz / R.Mali / 34333

RX: Eton E1XM
ANT: Sony AN-12


これまで、出陣しての受信を 「(ミニ)ペディ」 としてましたが、僕のように車のルーフにアンテナつけて車内にこもってワッチする形態はやはり 「モビ」 のほうが適当なので、今後はそのように表記します。

…とかそんなのどーでもいいですね。スイマセン(笑)。


このGW初めての出陣でしたが、アフリカ方面は不調。
前回のモビでの“宿題”だった6010kHzのR.Bahrainもまったく聴こえず、おまけに風邪をひいたのか鼻水もスタスタとたれてきて集中力を保てず、上記常連局の音楽をしばし楽しんだあと、0630には早々と撤退してしまいました。


さらに昼間には自分の不注意でつまらないヘマをやってしまうし、まったくトホホ…な一日でありました。 orz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 3日 (日)

PERSEUS動きました。

PERSEUS、今朝から使い始めました。

あいにくアフリカ方面のコンディションはイマイチでしたが、R.Maliあたりも他の受信機同様にちゃんと受信できました。

5年以上前に購入した我がPCでも、とりあえず受信だけならOKなことが確認できてホッとしてます。

でも扱いに慣れるにはまだまだ期間を要しそうです。
なかなかイジる時間もとれないし…。


明日はひさびさに、そしてこのGW初めてのミニペディ敢行予定なのでもう寝なくては…。(^^ゞ
コンディションが回復しているといいんですけど、ね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年5月 2日 (土)

またやっちまいました…。

101_0156

「在庫僅か」 の文字にフラフラと引き寄せられて気が付けばポチ…。

妻よ、子供たちよ…こんなお父さんでスマン。orz

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »