« 6250kHz R.Malaboがひさびさに | トップページ | 今朝のR.Conakry »

2009年10月30日 (金)

7125kHz R.Conakry確認!

8月上旬にそれらしき信号をキャッチして以来、長らく(?)追っていた7125kHz。
今朝、ついにギニアのR.Conakryであることが確認されました。


今朝はひさしぶりの早朝ワッチやったんですが、いつもキャリアのみでほとんど音無しだった7125kHzに音が乗ってるのに気がついたのは、6250kHzのR.Malaboが終了してから…0525ごろでしたか。
音楽(男性の歌)と男性トークが弱く浮上しておりました。

0530直前にはぼんやりと“Ici…”と言ってるような言ってないような、男性によるアナウンスとジングル(?)らしい音が流れ、その後も音が浮いたり沈んだりする中、0540からは女性のトークも確認できました。

それ以降は信号も弱くなり音もほとんど拾えなくなってしまったので他所でちょっくら“浮気”してたんですが、0630過ぎに再び7125kHzに合わせてみると、あら?再浮上してるじゃないですか。
男性トークがかなり明瞭になっており、時間とともにさらに上昇してきて…というところでしたが、僕は出勤準備のため無念の時間切れ。
後を、皆さんおなじみの 『BCL CHANNEL』 のXYZ_Orzさんに託し、XYZさんにより0700に“Ici Conakry”というIDがはっきりと確認されたのでした…。
(XYZさんのクリアーな録音は コチラ で)


…僕も帰宅後にPERSEUSでの録音をチェックしたところ、XYZさんのそれにはほど遠い状態ながら(苦笑)、やはり0700のKonakryのIDを確認できました。
本当はリアルタイムでとりたかったんですけどね…。
まあでも、喉に引っかかっていた魚の小骨がようやくとれたような気分であります。


ということで、いつも音無しでちょっと興味を失いかけていた7125kHzですが、送信設備が改善されたのでしょうか?
それとも季節的にコンディションが上がってきたのか?
いずれにせよ、これはやはり今後も追いかけねばなりませんね。

とりあえず明日、E1でモビってクリアーなIDを録るつもりです。…起きれたら。(^^ゞ


|

« 6250kHz R.Malaboがひさびさに | トップページ | 今朝のR.Conakry »

LOG」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1148145/32002625

この記事へのトラックバック一覧です: 7125kHz R.Conakry確認!:

« 6250kHz R.Malaboがひさびさに | トップページ | 今朝のR.Conakry »