« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

2010年11月30日 (火)

【受信音】 4754.9kHz R.Imaculada Conceicao (その2)

近頃ローバンド“朝ブラ”の常連となっているR.Imaculada Conceicaoの28日(日)のモビ録です。

録音は0701からで、LOGにも書いたとおりこの日はかなり信号が強く、サイドが耳障りではありますがSAの連呼がしっかり聴き取れました。


※音量に注意してお聴きください。



当地熊本では、同局はだいたい0630過ぎから音になり始めてピークは0650~0710あたりでしょうかね。
日によって“プー、ギャー”という断続的なノイズ信号(?)が飛び込んできて聴き苦しいくることもありますが、ムーディーな(笑)音楽が連日楽しめるようです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

11月28日(日)早朝 モビ受信

時間的余裕もなく、そして気力も湧かずで、モビっぱなしでログも録音も手付かずでおりした。(^^ゞ

ようやくまとめる気になったので、いまさらながら2日前のログをアップ。


TIME / FRQ / STATION / SINPO(Peak)

0455- / 5010kHz(USB) / R.Madagasikara / 24332
0510- / 6165kHz / RNT / 44333
0520- / 6297.1kHz / RN de la R.A.S.D. / 44333
0600- / 4780kHz / R.Djibouti / 35333
0605- / 5005kHz / R.Bata / 34333
0625- / 11710.78kHz / RN Argentina / 45433
0635- / 4754.9kHz / R.Imaculada Conceicao / 43333
0720- / 4700kHz / unID Station / 12231
0745- / 5005kHz / R.Bata / 33333
0800- / 4965kHz / CVC-Zambia / 45433
0805- / 11920kHz / HCJB Quito-Chile / 44444
0805- / 15250kHz / RN de Venezuela / 45333

RX: E1XM
ANT: AN-12


この日は受信開始当初はローバンド不調の印象でしたが、06時前後から上向きになったようでした。

とくに、最近よく合わせるブラジルのR.Imaculada Conceicaoは0630以降からぐんぐん浮上。
少なくとも僕が聴いた中では最高の状態で0700過ぎのSAもバッチリでした。
その他、6297.1kHzのRN de la R.A.S.D.もひさびさに強い入り、そして“音無し”との陰口を叩かれる…まあ叩いてるのはタヌタヌBBSの我々ですが(笑)…R.Bataが前日に続きしっかり音出してました。

このあたりの受信音は、録音整理後にアップする予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月26日 (金)

11月26日(金)早朝 モビ受信

平日ですが仕事が休みだったので、寒い中、出陣。
今朝からモモヒキ…もといタイツ着用で臨みました。

TIME / FRQ / STATION / SINPO(Peak)

0345- / 4750kHz / unID Station (R.Dunamis SW?) / 25222
0410- / 5010kHz(USB) / R.Madagasikara / 35333
0420- / 4780kHz / R.Djibouti / 35333
0420- / 4828kHz / V.O.Zimbabwe / 35232
0440- / 3200kHz / TWR-Swaziland / 35232
0450- / 7175kHz / VOBME / 35333
0450- / 7200kHz / R.Omdurman / 34333
0510- / 5010kHz(USB) / R.Madagasikara / 35343
0535- / 4975.97kHz / R.Uganda / 35333
0535- / 6165kHz / RNT / 34443
0540- / 5010kHz(USB) / R.Madagasikara / 35443
0605- / 4754.9kHz / R.Imaculada Conceicao / 22322
0625- / 5005kHz(LSB) / R.Bata / 23332
0630- / 4754.9kHz / R.Imaculada Conceicao / 23332
0715- / 9580kHz / Africa No.1 / 45333

RX:E1XM
ANT: AN-12


ひさびさに4750kHzを狙える時間に間に合ったんですが、やはり今回も“決定打”を放つには厳しい状態でした。
トークの明瞭度が低く、音楽もビートは感じるもののアフリカと断定するにも及ばないまま、いつも同様に0400ちょい(0403)にc/offしました
いまのところ、せいぜい二塁を踏んだか踏んでないか…というところでせうか?(^^ゞ


あとは、あまり合わせてもいませんが今朝は31・25mbのブラジル方面は冴えなかったカンジ。
Zimbabweもひさびさでしたが相変わらずの変調の浅さに閉口。
Madagasikaraが(地域によって差はあったようですが)絶好調だったのが目立ちました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月23日 (火)

【受信音】 4754.9kHz R.Imaculada Conceicao

今朝のモビで追っかけたR.Imaculada Conceicaoの受信音をアップします。

この局、LA(ブラジル)ヲタの方にはかなりメジャーな存在みたいですね。
でも、あちらにまったく疎い僕にとっては名前を憶えたのも割りと最近でありまして、当然ながら受信も思うようにはいかない。
まあそんな部類の局に入ります。(^^ゞ


まずは0653の音。
開始28秒あたりで “Imaculada” というアナウンスがとれます。


※音量に注意してお聴きください。


次に、0700直前の音。

開始25秒過ぎからの女性アナウンスの中でやはり“Imaculada” と出ますが、ちょうどその直前にE1の受信モードをAM SyncからUSBに切り替えてしまう失態…。
いま思えば、そのままAM Syncでも充分イケてたと思いますが…失敗でした。(^^ゞ


| | コメント (0) | トラックバック (0)

11月23日(火)早朝 モビ受信

もっと早起きしてひさびさに4750kHzに合わせてみようと目論んでいたんですが寝坊。
モビ地である港に到着したのは05時過ぎでした。(^^ゞ


TIME / FRQ / STATION / SINPO(Peak)

0505- / 4780kHz / R.Djibouti / 34333
0505- / 4975.97kHz / R.Uganda / 35333
0505- / 5010kHz(USB) / R.Madagasikara / 25332
0510- / 6055kHz(LSB) / R.Rwanda / 43333
0510- / 7200kHz / R.Omdurman / 44343
0520- / 6165kHz / RNT / 43443
0530- / 9705kHz / R.Ethiopia / 33433
0530- / 9705kHz / ORTN / 33433
0540- / 6297.1kHz / RN de la R.A.S.D. / 33333
0540- / 6300kHz / R.Bulgaria / 34333
0605- / 9629.9kHz / R.Aparecida / 34433
0605- / 9675kHz / R.Cancao Nova / 45333
0610- / 11765kHz / Super R.Deus e Amor / 45433
0610- / 11780kHz / RN da Amazonia / 35333
0610- / 11815kHz / R.Brasil Central / 35333
0610- / 11925.2kHz / R.Bandeirantes / 44333
0615- / 4754.9AkHz / R.Imaculada Conceicao / 33232
0710- / 9705kHz / ORTN / 44444
0730- / 15345.1kHz / RAE / 45333
0740- / 11765kHz / Super R.Deus e Amor / 44333
0800- / 15250kHz / RN de Venezuela / 45444

RX: E1XM
ANT: AN-12


今朝のBBSは、突如(?)6300kHzに現れたR.Bulgariaに振り回された後、4754.9kHzのR.Imaculada Conceicaoで盛り上がりました。

馴染みのない僕にはよくわからないんですが、今朝の同局は普段に比べるとかなり強く入っていたらしいです。
録音を聴き直してみましたが、なんとかSAが録れていたようです。
あとでアップします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月22日 (月)

11月20日(土)早朝 モビ受信

いまさらですが、アップし損ねていたモビログをば。(^^ゞ


TIME / FRQ / STATION / SINPO(Peak)

0420- / 9705kHz / ORTN / 33333
0435- / 4780kHz / R.Djibouti / 35232
0435- / 7175kHz / VOBME / 35333
0445- / 7200kHz / R.Omdurman / 33332
0500- / 9819.95kHz / R.9 de Julho / 33333
0515- / 9629.9kHz / R.Aparecida / 35333
0530- / 9705kHz / ORTN / 44444
0540- / 6165kHz / RNT / 44433
0550- / 9565kHz / Super R.Deus e Amor / 44333
0555- / 9675kHz / R.Cancao Nova / 43433
0600- / 9705kHz / ORTN / 44444
0620- / 9530kHz / V.O.Turkey / 45433
0630- / 11780kHz / RN da Amazonia / 25332
0655- / 9690kHz / Family R.-Florida / 35333
0705- / 4975.97kHz / R.Uganda / 24332
0710- / 11915kHz / R.Gaucha / 34333
0715- / 9760kHz / Cyprus BC / 44444

RX: E1XM
ANT: AN-12

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月19日 (金)

【受信音】 7590kHz R.Free Sarawak

本日も“いまさら”な受信音をアップして更新稼ぎです。(^^ゞ


最近放送開始されて話題の局、R.Free Sarawak。
送信はマレーシア国外からですが、詳細はいまだ不明とのこと。

朝の放送(0730~0830、7590kHz)はよく聴こえるようで、試しに合わせてみたところ我が家でもあっさり聴こえました。
ただ、日によって、変調が不安定みたいです。


録音は17日(水)0730の放送開始時@我が家です。
ちなみに受信機はxR7xxx xxuxです。


※音量に注意してお聴きください。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月18日 (木)

【受信音】 11640kHz RMRC (St.Helena Special)-Lithuania

ここ数日ブログが止まっちゃってますのでここらで更新稼ぎを…。(^^ゞ


いまさらで恐縮ですが、10月23日2200から1時間放送された、Rhein Main Radio Club(RMRC)によるSt.Helena支援特別放送の開始時の我が家での受信音をアップします。

Lithuaniaからの送信で、受信状態はロケによって多少差があったようです。
こちら九州では放送終了までしっかり聴こえてました。


※音量に注意してお聴きください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月13日 (土)

【受信音】 9705kHz ORTN (その4)

9日(火)に復活はしたものの、いまいち放送自体が不安定なORTN。

今朝は通常スケジュール通りに出ていたようで、モビではほとんどの時間を同局の追跡に費やしました。


今朝のORTNは、受信状態に地域差がモロに出て、なかなか面白かったです。
こちら九州では0600まで同波に出ているR.Ethiopiaの姿はまったく見えずでしたが、関西(の一部?)では逆にORTNが同局の裏に隠れていたりとか、06時以降はこちらでクリアーな時間帯にヨソさまではヘロヘロだったりとかその逆とか…。
ORTNの聴きどころである、長い太鼓と笛のIS時(0650前)には残念ながらこちらの“負け”でした。(^^ゞ


ということで、フランス語のフルSAを含む、0600からの録音をアップしときます。


※音量に注意してお聴きください。



ついでに放送終了時、0757からの録音です。
今朝は07時以降に中国が被ってきましたが、最後までORTNの信号はしっかりしておりました。
以前と同じく、コーラン朗読があって〆は国歌です。



| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月11日 (木)

【受信音】 9705kHz ORTN (その3)

9日に突如復活したニジェールのORTNの当日の自宅での受信音です。
すでに洗濯機等の家電が全開のためか、ノイジーで受信状態はよくなかったんですが、復活記念ということで。(^^ゞ

録音は0650から。
すべてのアフリカヲタを魅了する太鼓と笛の音色はサイコーです。


※音量に注意してお聴きください。



で、この局、とりあえず復活はしましたが、昨日は出てはいたものの早々に店じまい、そして今日は出てなかった(?)…てなカンジでまだ本調子ではないようで、引き続き要チェックです。

アフリカヲタの皆さん、気を緩めないよーに(笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 9日 (火)

【速報】 ニジェール復活!

アフリカヲタの皆さん、お待たせしました!
今朝からニジェールORTNが9705kHzで復活しております!

0648から例の太鼓と笛のISがたっぷりと。

タヌタヌBBS では全国津々浦々から…というほど人数は多くないけど(笑)…歓喜の声が上がっております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 8日 (月)

【受信音】 4780kHz R.Djibouti

6日(土)朝モビでのR.Djiboutiの受信音です。

このブログで受信音をアップし始めてかなり経ちますが、考えてみればDjiboutiはこれまで1回も登場させておりませんでしたので、今回アップすることにしました。(^^ゞ

同局は数少なくなったアフリカ勢において、良好に受信できる貴重な局になっております。
近頃はUSB側にヘンなノイズ波が出てることが多いんですが、いまのところ聴取の大きな障害にはなっていないようです。


この録音は0600から放送終了までで、国歌前のアナウンス部分に当然SAが含まれてるはずなんですが…
ちゃんととれる方、います?

Djiboutiの場合、僕ははっきり言って、終了の国歌と独特の音楽。それだけが頼りであります。(^^ゞ


※音量に注意してお聴きください。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 7日 (日)

11月7日(日)早朝 モビ受信

このところ自宅では特有の16kHz間隔のインバーターノイズがしょっちゅう出ていて閉口します。
寒くなって隣近所のエアコンが再び稼動を始めたせいでしょうか?

こうなるとモビで勝負(?)するしかありません…。


とりあえず今朝のLOGをアップ。


TIME / FRQ / STATION / SINPO(Peak)

0445- / 4780kHz / R.Djibouti / 35333
0450- / 5010kHz(USB) / R.Madagasikara / 34343
0505- / 7200kHz / R.Omdurman / 44333
0520- / 9629.9kHz / R.Aparecida / 34333
0520- / 11765kHz / Super R.Deus e Amor / 35333
0520- / 11915kHz / R.Gaucha / 45333
0525- / 11780kHz / RN da Amazonia / 35333
0535- / 7200kHz / R.Omdurman / 22332
0545- / 4930kHz / VOA-Botsuwana / 35333
0545- / 4940kHz / VOA-Sao Tome / 45433
0545- / 4975.97kHz / R.Uganda / 25332
0555- / 6055kHz(LSB) / R.Rwanda / 43343
0600- / 6165kHz / RNT / 43433
0610- / 11775kHz / Caribbean Beacon / 44333
0610- / 11815kHz / R.Brasil Central / 35333
0610- / 11925.2kHz / R.Bandeirantes / 34333
0615- / 9635kHz / CVC-Chile / 34333
0615- / 9645.35kHz / R.Bandeirantes / 34333
0615- / 9675kHz / R.Cancao Nova / 44333
0620- / 4754.9kHz / R.Imaculada Conceicao / 32322
0710- / 5010kHz(USB) / R.Madagasikara / 34333
0735- / 15345.2kHz / RN Argentina / 45433
0800- / 5010kHz(USB) / R.Madagasikara / 25232

RX: E1XM
ANT: AN-12

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 6日 (土)

11月6日(土)早朝 モビ受信

TIME / FRQ / STATION / SINPO(Peak)

0515- / 11765kHz / Super R.Deus e Amor / 45333
0515- / 11775kHz / Caribbean Beacon / 24342
0520- / 11780kHz / RN da Amazonia / 35333
0520- / 11815kHz / R.Brasil Central / 24332
0525- / 11915kHz / R.Gaucha / 35333
0525- / 11925.2kHz / R.Bandeirantes / 34322
0535- / 9629.9kHz / R.Aparecida / 35333
0535- / 9645.35kHz / R.Bandeirantes / 35333
0540- / 4975.97kHz / R.Uganda / 35333
0550- / 4780kHz / R.Djibouti / 45333
0605- / 6165kHz / RNT / 43443
0630- / 9675kHz / R.Cancao Nova / 33433
0635- / 4754.86kHz / R.Imaculada Conceicao? / 33333
0705- / 15189.7kHz / R.Inconfidencia / 34333
0725- / 15345.2kHz / RAE / 45433

RX: E1XM
ANT: AN-12

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 4日 (木)

【受信音】 7245kHz R.Mauritanie? (その2)

昨日、3日(水)夕方のモビ録から、気になる7245kHzの第2弾。
昨日は幾人かの方が同時刻に同波を追っていたようですね。

まずは、1659から正時を挟む部分。
正時なのでSA出てるはずですが…。


※音量に注意してお聴きください。



…う~む、“Mauritanie” らしきものがいくつか聴こえるような…。(^^ゞ
音はしっかりしてますが、哀しいかな、僕のヒアリング能力でははっきり断言できません。


次は1713、音楽の後、SAっぽいフンイキのアナウンスが出た部分。
開始32秒あたりに“Mauritanie” というのが聴こえます…よね?


ついでに、1635の「キタ~~!」な弦楽器演奏部分も上げちゃえ(笑)。
これは、いかにもMauritanie…と思わずにはいられない音色です。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月 3日 (水)

11月3日(水)夕方 モビ受信

朝に続いて港へ出陣。
はっきり言ってカミさんは呆れてます。(^^ゞ


TIME / FRQ / STATION / SINPO(Peak)

1550- / 11780kHz / RN da Amazonia / 45433
1555- / 11815kHz / R.Brasil Central / 35333
1605- / 15120kHz / V.O.Nigeria / 43333
1620- / 7245kHz / R.Mauritanie? / 34333
1725- / 6135.02kHz / R.Aparecida / 34333
1730- / 6080kHz / R.Marumby / 34333
1735- / 6070kHz / R.Capital / 33333
1740- / 3945kHz / R.Vanuatu / 43333
1750- / 9645.35kHz / R.Bandeirantes / 44333

RX: E1XM
ANT: AN-12


7245kHzは31日(日)と同様、今日も入感。
今回のほうが信号は強く、そして音楽は「もろMauritanie!」ってカンジのが流れてました。

まあ、間違いないとは思いますが、SAはリアルタイムでははっきり聴き取れず。
録音チェック、まだやってません…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【受信音】 15550kHz(USB) WJHR (その2)

今朝のモビ録からひさびさに(昨年12月の初受信以来)WJHRの音をアップします。


フロリダからのWJHRは小出力のUSBでやっていて、まあ楽に受信できるわけではなく、そしてたとえ入感してもLOGにも書いたように復調がムズカシイ、ちょっと困ったチャンな局であります…。

録音は放送終了直前の0657からです。


※音量に注意してお聴きください。



まあ一応、鐘の音(?)に続いて “You have been listening to WJHR Radio...” というSAが確認できますが、まあ、僕んところではこの状態が精一杯です。(^^ゞ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

11月3日(水)早朝 モビ受信

TIME / FRQ / STATION / SINPO(Peak)

0515- / 6070kHz / unID Station / 23322
0540- / 4780kHz / R.Djibouti / 35333
0545- / 9629.9kHz / R.Aparecida / 35333
0545- / 9645.35kHz / R.Bandeirantes / 25332
0550- / 9564.9kHz / Super R.Deus e Amor / 33333
0550- / 9675kHz / R.Cancao Nova / 33333
0610- / 15550kHz(USB) / WJHR / 25331
0630- / 11780kHz / RN da Amazonia / 35333
0650- / 15550kHz(USB) / WJHR / 25332
0710- / 15345.29kHz / RAE / 35333
0725- / 12050kHz / WENN / 35333
0735- / 15370kHz / R.Habana Cuba / 35433

RX: E1XM
ANT: AN-12


今朝のモビは最初のうちはいつもの公園。
そこでWJHRの入感を確認してから、より環境がよい港へ移動しての受信でした。

アフリカは局数が少なくてモチベーションが上がりません。
朝モビのターゲットをLA(ブラジル)方面にチェンジしないといけないのは寂しい限りです…。


さてWJHRですが、なんとか内容(トークか音楽かの区別など)はとれるもののUSBの復調がうまくいきませんでした。
タヌタヌBBSの常連メンバー、DFS師匠によると同局の帯域はかなり狭いそうで、であればやはり本格的な受信機でないと厳しいか…?(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 2日 (火)

【受信音】 9645.35kHz R.Bandeirantes (その2)

またしても10月31日(日)夕方のモビ録。(^^ゞ

絶好調だったR.Bandeirantesの1721からの音です。


※音量に注意してお聴きください。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

【受信音】 6070kHz R.Capital (その3)

10月31日(日)夕方のモビ録。

1702に流れたSA部分です。


※音量に注意してお聴きください。



余談ですが、最後の音楽、ブラジル局でけっこう流れる気がするんですが…。
以前も何度か聴いたことがあります。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 1日 (月)

【受信音】 7245kHz R.Mauritanie?

10月31日(日)夕方モビで気になった7245kHzをアップします。

この波は、影山OMのBBSでのビックフットさんの報告を目にして、慌てて合わせてみたものです。
ノイズとフェージングがありますが、しばらくの間、そこそこ音もしっかり聴こえてました。


録音は受信開始して間もない1710からで、音楽に続いて男性のSAらしきものが入りますが、そこで “...Mauritanie” のアナウンスが聴こえるように思うんですが…。

開始58秒あたりを“耳ダンボ”して聴いてみてください。


※音量に注意してお聴きください。



…全然違ってたらスイマセン。<(_ _)>
最近、朝の4845kHzが出てなくてMauritanieに飢えてる狸の思い込みミスということで何卒ご勘弁を。


参考までに、1715から流れた単調な音楽(歌)もアップしときます。



Mauritanieっぽい音楽と言えなくはないと思いますが、「ちょっと違うような…」と言われたら、「そうですねぇ、エヘヘ…」てなカンジでなんとも煮え切らない自分がヤになります。(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »