« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

2010年12月31日 (金)

皆さまへ

おはようございます。
昨日に続いて大寝坊してしまい、夕方からはカミさん家で年越し飲み会なので、結局 “今年最後のモビ” が叶わないまま新年を迎えることが確定してしまった狸です。(^^ゞ


さて、本日をもって2010年も幕を閉じます。
当ブログの訪問者数は相変わらず数えるほどですが、BBSのほうは今年は多くの参加をいただきました。
そしてまた、BBSカキコ常連の皆さんが“好き者”ばかりでして(失礼!)、お互いに挑発し合うかのように(笑)アンテナを回すわ、いじるわ、こねくるわ…。
おかげでそーゆー技術を持ち合わせていない狸ごときではいまやちょっとついていけないDXレベルに達してしまっており、来年は管理人としての適性を本格的に問われかねないなぁ…といまからビビッております。(^^ゞ
まあ来年もジツリョク不足を補うべく、皆さんの白熱したカキコの邪魔になる “ゴミ” の掃除だけはしっかりやっていきますのでご容赦いただければ幸いです(笑)。


BCLを再開して丸3年が経過しましたが、曲がりなりにもこの趣味を今日まで続けてこられたのは皆さんから寄せられる刺激的な(?)情報のおかげです。
来年も当ブログとBBSをよろしくお願いします。<(_ _)>

では皆さん、よいお年を!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年12月27日 (月)

【受信音】 6134.82kHz R.Santa Cruz (その2)

昨夕の寒中モビでの受信から、R.Santa Cruzの1800オープニング…IS~SA~Santa Cruzの歌(?)です。


※音量に注意してお聴きください。



…ちょっと圧縮しすぎて音質がいまいちかな…? (^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月26日 (日)

12月26日(日)夕方 “寒中”モビ受信

午後から当地では珍しく雪が降りましたが、モビるはずだった早朝に寝坊してしまったことからカラダがうずき出し(笑)出陣しました。

で、極寒の中、気合いで飛び出したのはいいんですが、モビではこれまで経験したことのないひどいノイズが時折全域に出現。
せっかくどこか聴いていても腰を折られること度々で、結局大した釣果は得られませんでした。
本当はもっとマイナーな(?)LA局を聴きたかったんですが…。(^^ゞ


TIME / FRQ / STATION / SINPO(Peak)

1500- / 9565kHz / Super R.Deus e Amor / 24232
1510- / 11815kHz / R.Brasil Central / 34232
1545- / 9565kHz / Super R.Deus e Amor / 43333
1605- / 6090kHz / Caribbean Beacon / 33333
1605- / 13580kHz / R.Mashaal / 45444
1605- / 15120kHz / V.O.Nigeria / 43333
1610- / 7335kHz / RTV Tunisia / 34333
1645- / 5954.3kHz / R.Republica? / 22322
1700- / 7245kHz / R.Mauritanie / 35232
1725- / 5025kHz / R.Rebelde / 35232
1735- / 5040kHz / R.Habana Cuba / 22332
1740- / 6080kHz / R.Marumby? / 33333
1740- / 6135kHz / R.Aparecida / 35232
1800- / 6134.82kHz / R.Santa Cruz / 33333

RX: E1XM
ANT: AN-12

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月25日 (土)

【受信音】 5954.25kHz R.Republica

今日は早朝にモビれなかったんで夕方にLA狙いで出陣しようかと思ったんですが、あまりの寒さに怖気づいてしまい、結局自宅のノイジーな環境での受信に甘んじました。

まあ当然、モビとは比較にならないくらいノイジーで、DX局となると信号が埋もれてしまうわけですが、そんな中、何気にペル録していた中にCosta Ricaからの送信らしい R.Republica のSAが入ってました。


録音は1801からで、ほとんど何が何やらわからない状態の中、タイミングよく男性による “Radio Republica” というアナウンスが浮いてくるのが確認できます。(開始13秒あたり)

皆さんのクリアーな音とは段違いのトホホぶりですが、我が家はまあこんなもんです…。


※音量に注意してお聴きください。



実はこの後、20時過ぎから発作的にモビりまして、皆さんのBBSへの書き込みを参考にしつつローバンドLAを狙ったんですがろくに聴こえず、フテくされて1時間弱でとっとと退散しました…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年12月22日 (水)

5915kHz ZNBC (Radio 1)

6162kHzにて嬉しい復活が確認されたZambia National BCですが、5915kHzも同様に再開しているようです。

あいにくアフリカヲタが活動開始する明け方は同波にR.Slovakia Int.が居座っているので、受信は早朝より深夜のほうがベターらしく、近頃自宅での受信環境が悪化している僕の場合、5915kHzを受信するにはいつもの早朝モビではなく“深夜モビ”を敢行する以外なさそうですが、これは正直厳しいかな…。


で、これまでせっせと録り貯めてきた“音の保存庫”を漁ってみたら、09年4月9日に自宅で受信した5915kHzの音が残ってましたので悔し紛れにアップしてみます(笑)。

時間は0613からで、いかにもアフリカの国内放送らしいフンイキが楽しめます。


※音量に注意してお聴きください。



SAらしきものはというと、開始から02:27あたりに音楽に乗ってそれらしいものが…とチラッと思えなくもないですが、現地語でよくわからないし、まあ狸の戯言ということでスルーしてください。(^^ゞ

…しかしこういう以前の録音を聴くと、いまの自宅受信の“惨状”に涙が出てきます。crying

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2010年12月19日 (日)

【受信音】 6162kHz Zambia National BC (Radio 2)

今朝クソ寒い中でモビって録った、いま話題の6162kHzの受信音です。


0500のIS(?)に続いて男性によるSAが出た部分ですが、英語にもかかわらず僕には肝心なところが聴き取れません…。

“This is xxxxxxxxxxxx Broadcasting xxxxxxxx Corporation”

             ↑

耳のいい方、よろしくお願いします。(^^ゞ


※音量に注意してお聴きください。



続いて、上記アナウンスに続くNews sammaryが0503に終了して、しばらくの間の後に出た女性のアナウンス部分。
“Radio Two” と聴こえます。


※「Radio 2」については赤林OMの記事を参考にさせていただきました。


続いて0612、音楽の間のアナウンス。
再び女性による “Radio Two”。 あと “ZNBC” …も?<これは違うかな?(^^ゞ
その後も男性アナも何か言ってますが…。



| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年12月12日 (日)

【受信音】 6134.82kHz R.Santa Cruz

11日(土)夕方のちょいモビでのR.Santa Cruzの音。

1854に流れた音楽に乗ったSA部分です。


※音量に注意してお聴きください。



この後、19時を過ぎるとますます上昇してました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【受信音】 9589.8vkHz unID Station → Super R.Deus e Amor

今朝、タヌタヌBBSで主役を張った不明ブラジル局の受信音です。

とり急ぎ0700を挟んで流れたアナウンス部分を抜いてみました。
(30秒あたりからです。)


※音量に注意してお聴きください。



う~ん、Super R.Deus e Amor...?
音楽はモロに被ってるようですが、我がヒアリング能力が…。

ということで、どなたか決定的な判定をお願いします。<(_ _)>


時間ができたら追加の音をアップしますが…要らないか。(^^ゞ


【追記】

やはりSuper R.Deus e Amorでした…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月11日 (土)

12月11日(土)夕方 モビ受信

朝に続いて夕方…といっても真っ暗でしたが…にもちょいモビしました。


TIME / FRQ / STATION / SINPO(Peak)

1730- / 9550kHz / R.Boa Ventade? / 22322
1735- / 9629.9kHz / R.Aparecida / 22332
1735- / 9645.35kHz / R.Bandeirantes / 35333
1745- / 6080kHz / R.Marumby / 33232
1755- / 6134.82kHz(LSB) / R.Santa Cruz / 32222
1815- / 5040kHz(USB) / R.Habana Cuba / 22322
1840- / 6134.82kHz / R.Santa Cruz / 33333

RX: E1XM
ANT: AN-12


普段をあまり知らないのでお空のコンディションが良かったか悪かったかなんて正直わかりません…。
19時以降も聴き続けたかったんですが、“家庭の事情”(笑)で撤収しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【受信音】 9705kHz ORTN (その5)

今朝はBBSメンテのため常連の皆さんからの情報に頼れず、“盲目状態”でのワッチになったんですが、結果的にニジェールORTNを軸にしてウロウロしておりました。(^^ゞ

ということで、そのORTNの音を3発アップします。


※音量に注意してお聴きください。


まずは0501からの音。
素晴しい現地の弦楽器の演奏に続いて男性によるSA部分。
“ラジオ・ニジェール” と出ますが、僕はこのパターン(言い回し?)は初めて聴きました。



次に、0600を挟んで長めの沈黙(2分くらい)が続いた後、0601に出たフルSA。これは以前もアップしたパターンです。



そして〆はもちろん例のアレです。ひさびさに堪能しました(笑)。



| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月11日(土)早朝 モビ受信

近頃平日はなかなかワッチできないので週末のモビを楽しみにしてる狸ですが…


こういうときに限って BBSのメンテナンス だと!orz


なんで24時間(00時~24時)かかるメンテを(平日ではなく)わざわざ土曜日にやるんですかね?>teacupさん

おかげで皆さんとワイワイ入感情報をリアルタイムで交わしながら…という週末の楽しみが奪われてしまいました。(-_-)


TIME / FRQ / STATION / SINPO(Peak)

0410- / 6250.0kHz(LSB) / R.Malabo? / 24321
0420- / 4780.0kHz / R.Djibouti / 35232
0420- / 7200.1kHz / R.Omdurman / 35333
0430- / 6165.0kHz / RNT / 32332
0440- / 7175.0kHz / VOBME / 45333
0455- / 11765.0kHz / Super R.Deus e Amor / 35333
0500- / 9704.9kHz / ORTN / 33333
0510- / 11915.0kHz / R.Gaucha / 33333
0535- / 9580.0kHz / Africa No.1 / 33333
0545- / 4976.0kHz / R.Uganda / 35232
0550- / 7475.0kHz / V.O.Greece / 35333
0600- / 9705.0kHz / ORTN / 33333
0615- / 9565.0kHz / R.Marti / 33333
0620- / 9675.0kHz / R.Cancao Nova / 35333
0625- / 4828.0kHz / V.O.Zimbabwe / 25221
0640- / 9705.0kHz / ORTN / 44333
0655- / 4754.9kHz / R.Imaculada Conceicao / 33232
0710- / 15344.9kHz / RN Argentina / 25332

RX: ICF-2010
ANT: AN-12

今朝はひさびさにICF-2010を使ってみたんですが、BBSの件でモチベーションがいまいちだったせいか結果もパッとしませんでした。
まあ、ひさびさにORTNの太鼓&笛が楽しめたのはよかったかな。(^^ゞ


6250kHzはたしか前日もBBSで入感情報が出てたと思いますが(現在メンテ中のためBBS確認できません。)、弱~くトークが聴こえてました。
Malaboならもうチョイ聴こえてくれそうな気もしますが、復活なら嬉しいところ。
明日はE1で追ってみますかね。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2010年12月 5日 (日)

12月5日(日)早朝 モビ受信

TIME / FRQ / STATION / SINPO(Peak)

0340- / 6055kHz / R.Rwanda / 33333
0345- / 4750kHz / unID Station / 25221
0355- / 11735kHz / R.Trans Mundial / 35333
0405- / 5010kHz(USB) / R.Madagasikara / 35333
0425- / 7175kHz / VOBME / 22332
0425- / 7200kHz / R.Omdurman / 33332
0505- / 4780kHz / R.Djibouti / 34232
0505- / 4975.97kHz / R.Uganda / 35333
0520- / 7475kHz / V.O.Greece / 35333
0525- / 6165kHz / RNT / 34333
0535- / 9705kHz / R.Ethiopia / 33433
0545- / 7540kHz / Denge Mezopotamya / 45444
0605- / 5010kHz(USB) / R.Madagasikara / 35333
0650- / 5005kHz / R.Bata / 23331
0655- / 11780kHz / RN da Amazonia / 35333
0700- / 9645.35kHz / R.Bandeirantes / 33333
0700- / 9675kHz / R.Cancao Nova / 34333
0705- / 11915kHz / R.Gaucha / 34333

RX: E1XM
ANT: AN-12


昨日に続いて出陣しましたが、またもお寒い結果に。
アフリカ方面が低調な中、Madagasikaraがひとり快調に飛ばしていたのが目立ちました。
Bataは今朝は全然音が出ておらず…。

ハイバンドはちょこっと合わせただけでしたが、このところ立ち上がりが遅いカンジですかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 4日 (土)

12月4日(土)早朝 モビ受信

今週平日は何だかんだで朝も夜もほとんどワッチできなかったんで満を持して出陣したんですが、結果はさっぱりでした…。


TIME / FRQ / STATION / SINPO(Peak)

0350- / 4750kHz / unID Station / 25222
0410- / 5010kHz(USB) / R.Madagasikara / 33333
0420- / 4780kHz / R.Djibouti / 35333
0455- / 7200kHz / R.Omdurman / 35333
0505- / 4828kHz / V.O.Zimbabwe / 25332
0520- / 4975.97kHz / R.Uganda / 35332
0520- / 5005kHz(LSB) / R.Bata / 24322
0525- / 6165kHz / RNT / 34333
0605- / 15190kHz / R.Africa / 25332
0630- / 4754.9kHz / R.Imaculada Conceicao / 32332
0715- / 9760kHz / Cyprus BC / 22332

RX: E1XM
ANT: AN-12


お空の状態がよくなくて面白くなかったので、BBSでのDFS@小屋さんのカキコに刺激されて(?)04時台後半ごろにおふざけで長波に合わせてみたところ、欧州局がけっこう聴こえてくれました。(LOGには挙げてません。)
ノイズレベルが高い自宅では到底長波DXなんてムリでしょうが、モビだとAN-12レベルのアンテナでもなかなかイケそ…とか思ったりして?

まあ、僕は短波専門で、長波に深入りする気はないんですが。少なくともいまのところは。(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 2日 (木)

【受信音】 5005kHz R.Bata (その4)

11月28日(日)のモビ録から、最近音乗りが向上してるっぽいR.Bataの放送終了時の音です。

Bataの場合、07時台になるとアナウンスも挟まずノンストップで音楽を流し続けてそのまま終了の国歌へ…というパターンが多いように思いますが、今回は一応女性による終了アナウンス(僕にはヒアリングできませんが…)が入りました。

録音は0754から。
さすがにこの時間になるとピーク時より落ちてますが、赤道ギニア国歌フルバージョンをどぞ!


※音量に注意してお聴きください。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 1日 (水)

【受信音】 6297.1kHz RN de la R.A.S.D. (その2)

いやぁー、早くも12月に突入しましたね。
何だかんだありまして、この3日間はほとんどRXの前に落ち着いて座ることができません。
BBSでの皆さんの受信情報を指をくわえて眺めつつ、せっせとスパムを掃除する日が続いております(苦笑)。


ということで、今回もお茶濁しを。(^^ゞ
11月28日(日)モビ録から、アルジェリア送信の地下局 RN de la R.A.S.D.の音をアップします。

この日は信号強めでいいカンジの音楽もたっぷり流れており、しばしこれに浸っておりました。
録音は0649から、アラビア語のSA部分を中心に。


※音量に注意してお聴きください。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »