« 【受信音】 5050kHz unID Station (Ozy Radio?) | トップページ | 【受信音】 6185kHz Radio Educacion (その2) »

2011年4月12日 (火)

【受信音】 3390kHz Radio ICDI (その2)~自宅受信

アフリカヲタを喜ばせている3390kHzのR.ICDIの出現ですが、モビではキレイに聴こえたものがノイジーな我が家ではどうなのか?

ということで、今朝12日(火)の0600から0602(c/off)までの、自宅PERSEUS+ALA1530S+(2階ベランダ設置)のセットでの受信音をアップしてみます。


※音量に注意してお聴きください。



うん、どうやら放送終了パターンは、「ハレル~ヤ!」からノリのいい音楽につないで、そこに男女のアナウンスが乗る…と決まってるようです。


ノイジーな拙宅でも思いの外聴こえてくれるようですが、やはりモビでの状態よりは了解度がかなり落ちますね。(^^ゞ
しかしウチでこのくらいとれるんですから、そこそこのセットであればどなたでもイケると思います。


参考までに、こちらでは昨日も今日も0545あたりから急に音が上がってきました。
アフリカヲタでない方も、いつもよりちょっとだけ早起きして、ぜひ3390kHzに合わせてみてください。

|

« 【受信音】 5050kHz unID Station (Ozy Radio?) | トップページ | 【受信音】 6185kHz Radio Educacion (その2) »

受信音・動画」カテゴリの記事

コメント

>橋本さん
12日はかなりいい状態だったですから。
拙宅でこのくらいで聴こえる日はそうはないと思います。
ちなみに今朝のエンディングは、「ハレル~ヤ!」⇒あの音楽…のパターンではなかったです。(^^ゞ

投稿: 狸王 | 2011年4月14日 (木) 06時30分

>翔太さん
はじめまして!
フランク・ショーターといえば、レースの途中でウ○コして、それでもなお優勝したというウルトラ級の伝説のランナーですよね。
早速ブログを拝読しましたが懐かしい内容でとても面白かったです。
それにしても中学生の分際で(失礼!)あのレベルの高さには…ひれ伏すしかありません。(^^ゞ
リンクは大歓迎です。今後ともよろしくお願いします。

投稿: 狸王 | 2011年4月14日 (木) 05時55分

狸王さん、こんばんは。
自宅でもこれだけ聞こえているとは凄いですね。当地でも確認出来たとはいえ、この受信音のレベルまでおっつきません。素晴らしいです。暫く粘って狸王さんレベルの音を撮りたいと思います。

投稿: Ko.Hashimoto | 2011年4月13日 (水) 22時34分

初めまして!

私も昔、短波ラジオにのめり込んだ時期がありました。
その頃の回顧録に近いブログをやっていますので、よろしければ一度のぞいてやってください。
差し支えなければ相互リンクもお願いしたいです。

投稿: フランク翔太 | 2011年4月13日 (水) 09時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1148145/39588220

この記事へのトラックバック一覧です: 【受信音】 3390kHz Radio ICDI (その2)~自宅受信:

« 【受信音】 5050kHz unID Station (Ozy Radio?) | トップページ | 【受信音】 6185kHz Radio Educacion (その2) »