« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

2011年4月30日 (土)

4月30日(土)早朝 モビ受信

TIME / FRQ / STATION / SINPO(Peak) // REMARKS

0350- / 5010kHz(USB) / R.Madagasikara / 25222
0355- / 4750kHz / R.Dunamis SW? / 25221 // 0356 c/off
0355- / 11975kHz / V.O.Gospel / 45433 // 0400 c/off
0410- / 7200kHz / R.Omdurman / 34232
0430- / 11945kHz / Hamada R.Int. / 45444
0505- / 15190AkHz / R.Inconfidencia / 35232
0550- / 7200kHz / R.Omdurman / 34232 // 0600 c/off
0605- / 11815kHz / R.Brasil Central / 24232
0630- / 11780kHz / RN da Amazonia / 25232
0640- / 15550kHz(USB) / WJHR / 15321

RX: E1XM
ANT: AN-12


昨日の遊園地疲れを引きずりつつも律儀に出陣!

しかしながらそんなこちらの気合いを透かすように、今朝は41mb以下は空電ガサガサ地獄。
モビでもまともに聴ける状態ではなく、このGWのターゲット“早じまい御三家”は、4750kHzでアフロっぽい音楽と終了アナウンスと思しき女性トークがショボショボで聴こえたのみ。


ハイバンドでは、15190AkHzはいつも出ているR.Africaが聴こえず(不在?)R.Inconfidenciaの独壇場。
オヒサどころとして、15550kHz(USB)のWJHRが超微弱ながら聴こえていました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月29日 (金)

4月29日(金)早朝 モビ受信

ゴールデンウィークはモビ三昧!

…といけるかどうかわかりませんが、なんとかこの連休中に4750kHz、5035kHz、5066.3kHzの60mbアフリカ早じまい御三家(と命名しました。)のSAをきっちりゲットしたいところです。

しかし…


TIME / FRQ / STATION / SINPO(Peak) // REMARKS

0400- / 9705kHz / R.Ethiopia / 44444
0405- / 17680kHz / CVC-Chile / 25332
0410- / 4780kHz / R.Djibouti / 34343
0425- / 6165kHz / RN Tchadienne / 34333
0435- / 11735kHz / R.Trans Mundial / 35333
0435- / 15580kHz / VOA-Botsuwana / 35333
0440- / 7225kHz / RTV Tunisia / 44433
0500- / 3290kHz / R.Central? / 32332
0510- / 15345kHz / RTV Marocaine / 32432 // QRM:RAE
0525- / 6860kHz / R.Cairo / 45433 // Low modulation
0535- / 5915kHz / ZNBC 1 / 32332
0625- / 4828kHz / V.O.Zimbabwe / 34232

RX: E1XM
ANT: AN-12


初っぱなから4750kHzのR.Dunamis SWと5035kHzのR.Cetrafriqueは不在。
5066.3kHzのR.Candipも気配だけ?…という暗雲垂れ込める連休スタートとなりました。

ということで今朝はモビ開始早々からいきなりモチベーションダウンでしたが、そんな僕を気遣ってか(?)5915kHzのZNBC 1がジャミングに負けずに頑張ってくれたのが、まあ救いではありました。

ちなみに今日はモビから戻ってからはすぐさま家族サービス(?)で荒尾市のグリーンランド(=遊園地)へ。
朝から暗くなるまで遊び倒してヘトヘトになりました…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年4月26日 (火)

【受信音】 5066.3kHz Radio Candip? (その2)

今朝のモビでの5066.3kHzの受信音です。

今朝は0345ごろの受信開始時点では24日(日)より状態がよかったんですが、04時直前ごろから悪化してしまいました。


録音は0400からのものですが、開始36秒あたりからの男性アナウンスが “Ici Bunia...Candip...” と聴こえるんですがどうでしょう?(^^ゞ


※音量に注意してお聴きください。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

4月26日(火)早朝 モビ受信

TIME / FRQ / STATION / SINPO(Peak) // REMARKS

0345- / 5066.3kHz / R.Candip? / 33232 // 0402 c/off
0415- / 6055kHz / R.Rwanda / 44433
0430- / 4780kHz / R.Djibouti / 45333
0445- / 9819.93kHz / R.9 de Julho / 33333
0500- / 9515kHz / R.Marumby? / 25232
0525- / 3390kHz / R.ICDI / 25222
0535- / 6110kHz / R.Fana / 43343
0535- / 9705kHz / R.Ethiopia / 44444
0540- / 9635kHz / CVC-Chile / 35333
0540- / 9675kHz / R.Cancao Nova / 33433
0555- / 7200kHz / R.Omdurman / 43433
0600- / 5915kHz / ZNBC 1 / 32332
0605- / 11780kHz / RN da Amazonia / 35333

RX: E1XM
ANT: AN-12


SAバッチリ!…とはいかない局たちが気になって、通常の勤務日にもかかわらず朝早くからモビってしましました。(^^ゞ

気になる局のひとつ、R.Candip?は今朝も入感してましたが終了前の肝心なときに状態悪化。
録音未チェックですが、少なくともリアルタイムではまたしてもSAは…でした(苦笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月24日 (日)

【受信音】 5066.3kHz Radio Candip?

さて、5066.3kHzです。

最近XYZさんのBBSで放送時間延長が話題になっていたR.Candip(コンゴ=旧ザイールのほうです。)は、僕はこれまで受信したことがなく、ゆえに今朝のモビのお目当てでありました。

まあ、すでにXYZさんが先日リモペルでSA確認されたらしく、いまさらニュース性もへったくれもないんですが、やはりアフリカヲタの端くれとして、“正攻法”で自分でしっかりSAゲットしたいと思いまして。(^^ゞ

…え?何ですと? モビは正攻法ではない?
はは、スルーします(笑)。


で、今朝の同波の受信時間はモビ開始直後の0350:00~0405:50(c/off)の約16分。
音の浮き沈みがけっこうあり、CWの混信とビート、空電ノイズも重なり、僕の耳にはちょっと厳しい状態でした。
録音を聴き直してみたものの、案の定どこにSAが出てるやら…
いつもながら、僕のジツリョクではよくわかりませんでした。orz


とりあえずアヤシイと睨んだあたり、0401:00からc/offまで、ちょっと長いですが音をアップします。
フランス語らしいトークと、短いながらアフリカを感じさせる歌(もしかしてSJやクロージングミュージックの類…?)が聴こえます。
たぶんどこかにSAが含まれてるはずなんですが…。(^^ゞ


※音量に注意してお聴きください。



あとで現地語っぽい部分とかを追加でアップする予定です。


【追記】

録音全体をこちらにアップしました。
(DLパス=tanuki)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

4月24日(日)早朝 モビ受信

TIME / FRQ / STATION / SINPO(Peak) // REMARKS

0350- / 5066.3kHz / R.Candip? / 32232 // 0405 c/off
0410- / 4780kHz / R.Djibouti / 45333
0420- / 6165kHz / RN Tchadienne / 44333
0425- / 5010kHz(USB) / R.Madagasikara / 25332
0440- / 6055kHz / R.Rwanda / 32332
0445- / 2368.5kHz / R.Symban / 25222
0515- / 4765.06kHz / Tajik R. / 44333
0530- / 6110kHz / R.Fana / 34333
0555- / 15190AkHz / R.Inconfidencia / 32332 // QRM:R.Africa(15190kHz)
0610- / 5010kHz(USB) / R.Madagasikara / 25232

RX: E1XM
ANT: AN-12


今朝のターゲットは5066.3kHzだったんですが、とりあえずそれらしき放送がc/offまで聴こえました。
まだ録音未チェックですが、あとで音をアップしたいと思います。
…ああ、NEIMがないとチェックしづらいよなぁ、きっと。(-_-)


あと、今朝は5010kHzのR.Madagasikaraがひさしぶりに(?)06時以降もやってました。
4765kHzのTajik R.も終了時間が05時から変更になったのかな?(^^ゞ

他にAngolaの4949.76kHz、話題のOzy R.の3210kHz/5050kHzにも合わせてみましたが、いずれも音になり切れずでした。
しかし前者はどうにかしてくれっちゅーの、ったく。
メーターばっか振りやがって(苦笑)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年4月23日 (土)

NEIM1031様がご臨終…?

自宅のノイズまみれの環境でのワッチに欠かせないアイテムになっているDSPノイズキャンセラー NEIM1031。

先程一息ついて、どっか適当なところの音楽でも聴こうかといつもどおりにRXとともにコイツもONしたところ…


ありゃ?スピーカーから音が出ない?


接触でも悪いのかNEIMとスピーカーをつないだコードを抜き差ししても状況は変わらず。

イヤな予感を抱きつつ今度はヘッドホン出力を試すも、ガ~ン! こちらも音が出てこない。


むぅぅ…、どうやら出力系統がいかれたらしい。(ちなみに信号の入力はOKのご様子。)


こりゃ困った…。weep

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月17日 (日)

【受信音】 6165kHz RN Tchadienne (RNT) (その3)

近頃、入感状態に波がある6165kHzのチャドRNTですが、今朝のモビでは04時台にかなりクリアーに聴こえており、例の太鼓連打(乱打?)のIS~SAを待ち受けでバッチリ録ることができました。

ということで、ひさびさに同局の音をアップします。

まあ、別に珍しいところでもないですが、アフリカ局の場合はいきなり消えてしまう(停波)ってこともよくありますからね。
録れるときにはとりあえず録る!…で皆さんもいきましょう。(^^ゞ

録音は0428から。E1のBW4.0kHz、S-USBでの受信です。
いかにもアフリカ!と唸るしかない、小気味いい太鼓の音色をロングバージョンでどうぞ。


※音量に注意してお聴きください。


| | コメント (3) | トラックバック (0)

4月17日(日)早朝 モビ受信

TIME / FRQ / STATION / SINPO(Peak) // REMARKS

0350- / 4750kHz / R.Dunamis SW? / 25222 // 0403 c/off
0350- / 6115kHz / unID Station / 24332
0350- / 5035kHz / R.Centrafrique / 22332 // 0400 c/off
0410- / 3390kHz / R.ICDI / 25332
0415- / 5010kHz(USB) / R.Madagasikara / 25332
0425- / 6165kHz / RNT / 35333 // 0428- IS
0435- / 17680kHz / CVC-Chile / 35333
0450- / 3390kHz / R.ICDI / 35232 // 0454 c/off
0515- / 7200kHz / R.Omdurman / 34333 // Low Modulation
0535- / 9515kHz / R.Marumby? / 34232
0550- / 9530kHz / R.Trans Mundial / 32332
0600- / 4780kHz / R.Djibouti / 43333 // 0603 s/off
0605- / 15190AkHz / R.Inconfidencia / 43433 // QRM: R.Africa(15190kHz)
0615- / 6860kHz / R.Cairo / 44333
0630- / 15140kHz / R.Saltanate of Oman / 35443

RX: E1XM
ANT: AN-12


これまで0600終了だった3390kHzのR.ICDIが、今朝は心地よいアフロポップの途中、0454にいきなりc/off。

送信トラブルか、それとも予定の終了だったのか…?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月14日 (木)

【受信音】 6185kHz Radio Educacion (その2)

いまや中南米方面のパイロット的な存在である、メキシコのR.Educacion。

10日(日)の夕モビでの1751からの音です。


※音量に注意してお聴きください。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月12日 (火)

【受信音】 3390kHz Radio ICDI (その2)~自宅受信

アフリカヲタを喜ばせている3390kHzのR.ICDIの出現ですが、モビではキレイに聴こえたものがノイジーな我が家ではどうなのか?

ということで、今朝12日(火)の0600から0602(c/off)までの、自宅PERSEUS+ALA1530S+(2階ベランダ設置)のセットでの受信音をアップしてみます。


※音量に注意してお聴きください。



うん、どうやら放送終了パターンは、「ハレル~ヤ!」からノリのいい音楽につないで、そこに男女のアナウンスが乗る…と決まってるようです。


ノイジーな拙宅でも思いの外聴こえてくれるようですが、やはりモビでの状態よりは了解度がかなり落ちますね。(^^ゞ
しかしウチでこのくらいとれるんですから、そこそこのセットであればどなたでもイケると思います。


参考までに、こちらでは昨日も今日も0545あたりから急に音が上がってきました。
アフリカヲタでない方も、いつもよりちょっとだけ早起きして、ぜひ3390kHzに合わせてみてください。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年4月11日 (月)

【受信音】 5050kHz unID Station (Ozy Radio?)

10日(日)の夕モビで、XYZさんのBBSで見かけてた5050kHzの受信音です。

この5050kHzについては僕は全然知らないので、こちら を参照してください。
まだ局名さえない局で、出力わずか400Wのようです。


僕が合わせたのは1825頃からで、受信開始当初はS-AMでは潰されてしまいUSBに逃げて辛うじて音…という状態だったんですが、その後、ごく短い時間ながら浮上してS-AMでもけっこう聴こえる状態になりました。


アップするのは音が浮上してきた1841からの録音で、S-USB、BW4.0kHzでの受信でした。
録音には含まれていないようですが、件の局であれば“Ozy Radio” というSAが出るそうです。


※音量に注意してお聴きください。



夕方はワッチの時間がとれませんので、残念ながら追っかけはちょっとムリポです…。(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【入感速報】 3390kHz Radio ICDI

昨日、アフリカヲタをエキサイトさせた、3390kHzのR.ICDI。
今日もちゃんと出ており、終了直前の10分弱の受信でしたが、0601のc/offまでノイジーな我が家でも一応音がとれました。

まあ、SA云々のレベルまでは達しませんでしたが、男性トーク、歌などが最終盤になってけっこう浮上。

このまま常連化してくれると嬉しいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月10日 (日)

4月10日(日)夕方 モビ受信

TIME / FRQ / STATION / SINPO(Peak) // REMARKS

1640- / 9565.2AkHz / Super R.Deus e Amor / 23232
1700- / 6090kHz / Caribbean Beacon / 24232
1710- / 6185kHz(LSB) / R.Educacion / 25232
1730- / 7325kHz / Wantok R.Light / 25232
1740- / 6185kHz / R.Educacion / 35333
1755- / 4755.4AkHz / Cross R. / 44333
1810- / 6135kHz / R.Aparecida / 25222
1820- / 5025kHz / R.Rebelde / 33333
1830- / 5050kHz / unID Station (Ozy R.?) / 23222
1850- / 3205kHz / R.West Sepik / 44333

RX: E1XM
ANT: AN-12


この時季、こちらは17時前半まではまったく面白くないですね…。(^^ゞ

最後の2局はXYZさんのBBSを覗いて合わせたものです。
3205kHzの復活は、南洋ヲタの皆さんには嬉しいニュースですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【受信音】 3390kHz Radio ICDI (!)

今朝のモビにて、アフリカヲタの盟友(?):DFSさんからのBBSへのカキコで、3390kHzにアフリカ臭プンプンさせている局をキャッチ。

なんかBBSでは

「R.ZimbabweがQSYして復活したのでは…?」

とかなんとか妄想を書き散らしてた御仁もいましたが…スイマセン、僕ですね。(^^ゞ


まあそんな恥はかき捨てるとして、帰宅後録音をチェックしたところ、あっさりとそれが中央アフリカのR.ICDIであることが判明しました。

…依然として僕らを苦しめ続ける同郷のR.Centrafriqueにもこの “あっさり” をぜひ見習ってほしいものです(笑)。


アップした音は0601:30から放送終了(c/off)まで。
「ハレルヤ!」も聴こえる演説(?)に被るように始まる音楽に乗った終了アナウンスの中で “ICDI(イセデ・ィ...かな?)” がバッチリ出てました。

男性アナのそれが1:03、女性アナが1:27あたりですね。


※音量に注意してお聴きください。



しかしひさびさに興奮しましたなぁ…。
DFSさん、ありがとうございました!


【音 追加】

0549に流れたSA2発。
0:26と0:44あたりで “Radio ICDI”


| | コメント (2) | トラックバック (0)

4月10日(日)早朝 モビ受信

TIME / FRQ / STATION / SINPO(Peak) // REMARKS

0430- / 11945kHz / Hamada R.Int. / 35443
0435- / 4780kHz / R.Djibouti / 35232
0435- / 4930kHz / VOA-Botsuwana / 35333
0435- / 4940kHz / VOA-Sao Tome / 45333
0435- / 6055kHz(LSB) / R.Rwanda / 33333
0445- / 6165kHz / RNT / 35333
0455- / 11735kHz / R.Trans Mundial / 35443 // 0501 c/off
0510- / 9705kHz / R.Ethiopia / 43443
0520- / 15580kHz / VOA-Botsuwana / 35333
0525- / 3390kHz / R.ICDI / 35232 // 0603 c/off
0610- / 15190.2AkHz / R.Inconfidencia / 35433
0630- / 15140kHz / R.Saltanate of Oman / 35333

RX: E1XM
ANT: AN-12


寝坊で04時に終了の4750kHz、5035kHzに間に合わず、コンディションも低調…

と、フテくされていたところに3390kHzの入感情報が!

これで今朝は一気に盛り上がりました。

3390kHzのR.ICDIの録音は別途アップ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 9日 (土)

【受信音】 5035kHz R.Centrafrique?

今朝のモビ開始直後に受信、0404の放送終了まで追っかけた5035kHzの音です。

今朝は、おそらくは自分の受信においては過去最高の信号強度ではなかったか…

と言いながら、それでも自力でSAがはっきりとれないのがナチャケナイ。orz
毎度のことですが、どなたかサポート願います。<(_ _)>

実際、ここまで音がとれていて、なお“決定打”が出ないのはなんとも歯痒いもんです…。
ということで、タイトルの局名にまた「?」を復活させました(苦笑)。


※音量に注意してお聴きください。


今回はS-AMモード、BW4.0kHzでの受信です。
まずは0357に流れたジングルらしき部分から。
女性のアナウンスが…。



次に、0402から放送終了まで。
ここでも上と同じジングルが流れます。(今度は男性アナウンス)



ちょっと気になるのが、過去の受信情報ではR.Centrafriqueは国歌で終了するということだったように記憶してますが、僕が追ってるココはいつも今回のように“ブツ切り”で終わるような…。

この期に及んで、まさか別局…てなことはカンベンしてくださいyo~。(^^ゞ

【追記】

今朝の5035kHzの全録音(0353~0404)をコチラにアップしております。

おヒマな方はどうぞ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【受信音】 11945kHz Hamada Radio International

時々コメントを寄せていただいている橋本OMの 『DXerの館』 でその名を見かけていた局。

ハマダって? 浜田??…なわけないですが、どんな局かしらと調べたところ、昨年12月に開始されたドイツ送信のナイジェリア向け商業放送だそうです。( 『月刊短波2011年1月号』より)

今朝のモビで合わせてみたら強力に入感していました。
録音は、0457から放送終了(c/off)まで。 いきなりSAが出ます(笑)。


※音量に注意してお聴きください。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

4月9日(土)早朝 モビ受信

TIME / FRQ / STATION / SINPO(Peak) // REMARKS

0350- / 5035kHz / R.Centrafrique / 32332 // 0404 s/off
0410- / 4780kHz / R.Djibouti / 45333
0420- / 7610kHz / Gunaz R. / 45333
0425- / 6165kHz / RNT / 44333
0435- / 7200kHz / R.Omdurman / 45333
0445- / 11945kHz / Hamada R.Int. / 45433 // 0459 c/off
0500- / 6110kHz / R.Fana / 44333
0515- / 15190.1AkHz / R.Inconfidencia / 24332
0530- / 15345.3AkHz / RAE / 33333 // QRM:15345kHz RTV Marocaine
0545- / 9665kHz / R.PMR / 43433
0555- / 7200kHz / R.Omdurman / 33232
0610- / 15345.3AkHz / RAE / 45444
0610- / 15190.1AkHz / R.Inconfidencia / 35333
0630- / 6165kHz / RNT / 43433
0640- / 15140kHz / R.Saltanate Oman / 45433 // 0658 c/off

RX: E1XM
ANT: AN-12

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年4月 3日 (日)

4月3日(日)早朝 モビ受信

約1ヶ月ぶりに朝モビやりました。
釣果は…
まあ見てのとおりで、今朝は49mbはジャミングがキツく、そしてローバンド(60mb)に出てる局が少ないのがやはり痛いところです。

ということで、「わざわざモビらなくても…」 というのは禁句です(苦笑)。


TIME / FRQ / STATION / SINPO(Peak) // REMARKS

0420- / 6165kHz / RNT / 34333
0435- / 4780kHz / R.Djibouti / 34232
0440- / 15190.1kHz / R.Inconfidencia / 35333
0450- / 11800kHz / V.O.Africa / 45433
0500- / 7200kHz / R.Omdurman / 44333 // Low Modulation
0510- / 6110kHz / R.Fana / 44444
0510- / 9705kHz / R.Ethiopia / 44444
0520- / 7200kHz / R.Omdurman / 44433
0610- / 5915kHz / ZNBC 1 / 32332
0620- / 11780kHz / RN da Amazonia / 35333
0620- / 11915kHz / R.Gaucha / 33433 // QRM:R.Riyadh
0625- / 11894.85kHz / R.Boa Vontade? / 23332
0635- / 17680kHz / CVC-Chile / 45333
0640- / 4005.5kHz(USB) / Vatican R. / 23332
0700- / 9705kHz / ORTN / 42332
0710- / 9330kHz / R.Damascus / 44433

RX: E1XM
ANT: AN-12


夕方~夜のLAが賑やかなのでできればそっちをモビりたいんですけど、なかなか…。(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »