« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

2011年8月31日 (水)

そろそろモビに…

このところブログの更新をサボってますが、やっぱモビに出ないと僕のようなド素人には書けるネタがありません。(^-^;

電波模様にはしっかり秋を感じますのでそろそろモビ再開を…

と考えてますが、当地はまた暑さが盛り返してきております。

本日も予想最高気温は35度超。coldsweats02

やっぱもうちょっと自宅のノイジーな環境で我慢しとこうかしら…?


つーか朝モビったとしても、そもそも出てるAF局が少なすぎですわ。
ターゲットは“無音くん”、4949.76kHzのAngolaくらいか…。


以上、“夏眠”からまだ覚めぬ狸の独り言でした。(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月20日 (土)

【入感速報】 ORTNが下にズレてます。

NigerのORTNが、今朝は定位置の9705kHzの1kHz下の9704kHzに出てます。

9705kHz同波のR.Ethiopiaとの競合を回避すべくQSYか…

と一瞬思いましたが、実は3月にも気まぐれに下に出ていたことがありました。

トシのせいかすっかり記憶から消えておりました。(^^ゞ

まあ、とくに騒ぐほどのことではなさそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月17日 (水)

【宅録】 7125kHz Radio Conakry (11/08/17)

今朝0700のR.Conakry。
自宅にてAR7030Plus+ALA1530S+@2分配での受信です。

BW3.6kHz、モードはAM SYNC。
時間が時間だけにずいぶんノイジーですが。(^^ゞ


※音量に注意してお聴きください。



0700のISを聴いたのはひさしぶりです。
いよいよ秋のDXシーズンがやってきたようですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月16日 (火)

Drake SW8ショートレビュー

「セットできるRXの数は限られている中で、これ以上増やしてアンタどうするのよ?」


いや、自分でも充分わかってはいるんですが、ビョーキの発作を抑えることはできず。
ということでまた1台蒸し暑さ全開のシャックに新たな仲間が加わりました。

はい、「受信機」だか「ラジオ」だか、いまいちハッキリしない風貌(笑)のDrake SW8であります。


「R8とE1があるのにSW8加えて意味あるのか?」

とかそういうツッコミは無しでお願いします。(^^ゞ


では、昨日~今日あたりからボチボチ使い出したのでちょっと印象を。

■周波数ステップが100Hz単位で、微妙なチューニングができない!

■PBTがない!(Eton E1ですらある。)

■プリアンプ内蔵なし!

■同期検波はAM SYNCのみ!(E1ではS-LSB、S-USB選択可)

■NOTCHなし!


…と、いきなり悪口を羅列しちまいましたが、それを補って余りある、了解度の高い音!
これがSW8最大の長所でしょう。

この音はたぶんDrakeのRX共通なんでしょうが、AMにはメチャ狭で他の機種なら音がこもってしまうような2.3kHzフィルタで、しっかり “聴けちゃう” んですね。
見事に切れ味と音質を両立させてる印象で、こいつを常用フィルタにしようかと思うくらいです。
もちろんSSBでも素晴しい音を聴かせてくれます。
どこぞの国産メーカー受信機のカーカーコーコー言う音にどうしても馴染めない僕の耳にはDrakeの音がしっくりきます。

まあたしかに混信除去機能が兄貴分と比べて物足りない感は否めないし、たとえば朝の9705kHzのORTNのように被りは来るわ、スプリアスはキンキン襲いかかってくるわというような状態での聴取にはやや苦しいかもしれませんが、リスニング寄りのDX用RXとしては満足できる性能だと思います。


電池駆動可能でモビでもしっかり活躍してくれそうではありますが、ただ、思いのほか “デカ重” なのが…。
いつものちょいモビなんぞに連れ出すのはちょっとばかり気合いが必要かもです。(^^ゞ


参考までに今朝の7125kHzのR.Conakryの、SW8 +ALA1530S+@2分配での0600前後の受信音を。
BWは2.3kHz、AM SYNC使用です。
某山陰のDXerの別格の音には遠く及びませんが(苦笑)。


※音量に注意してお聴きください。


使ってるうちに気付いたことがあればまたゴニョゴニョ書きたいと思ってますが…

たぶん書かないでしょう(笑)。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

発作が起きてしまいました…。

Sw8

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年8月14日 (日)

4780kHz Radio Djiboutiが停波中

アフリカ局では安定して放送を続けてきたR.Djiboutiですが、自分の耳で確認した限りでは9日(火)から出てこなくなってます。

2日(火)からは例年どおりラマダンの延長放送(0600~)も始まっていたんですけどねぇ…。


受信していて送信機器の不調もとくに感じられなかったし、いまさら長年の定位置4780kHzからQSYするとは思えませんし、やはり国内事情による停波なんでしょうかね?


アフリカ局がまた1つ…とならなければいいのですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 7日 (日)

不明2波

今朝のワッチにて気になる2波が。
メンドーなので BBS のカキコから抜粋。


【7245kHz】

2011年 8月 7日(日)03時48分34秒
ここで薄っすら聴こえるのは…?
下からの被りがあるので、USBで音が浮いてきます。
コーランのような、抑揚のある男性トーク。


2011年 8月 7日(日)03時57分32秒
あうっ!0355から強力キャリアが…。orz
裏でボソボソとトークが聴こえていますが。
※0359に笛の音色?
0400に大中国さまが開始でアウト。


【4805kHz】

2011年 8月 7日(日)04時17分43秒
ん?ここで聴こえてるのは…?
馴染みのない周波数ですが。


2011年 8月 7日(日)04時36分42秒
ゆったりした音楽が流れてます。
さっきより少し信号が上がってきてるカンジ。
浮いてくるオバケがジャマだなぁ…。


2011年 8月 7日(日)05時01分45秒
うーん、下の中国が05時前から被ってきて潰されてしまいました。orz
というか、もう消えてますかね?(^^ゞ
0500終了?

てなカンジで、状態が悪くてなんとも判断できませんでしたが、7245kHzはR.Mauritanie、4805kHzは朝ブラのような…。

要追跡。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月 2日 (火)

【入感速報】Radio Djiboutiが延長放送

いつもは0600に国歌で終了する4780kHzのR.Djiboutiですが、ラマダン開始に伴う恒例の延長放送やってますね。


なお、近頃このチャンネル付近には06時前後からヘンな電波が出てきて聴きづらくなっています。
現在0630前でこの電波は止まってますが、我が家ではローカルノイズ(?)もあって、状態はよくないです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »