« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

2011年9月29日 (木)

【モビ録】 6185kHz Radio Educacion (11/09/18)

阿蘇モビ不発に続いて、自宅においても奇跡的なコンディションであったらしい一昨日(27日早朝)を間抜けにも聴き逃す…。

てな近況でして、いいネタを仕入れることができてません。(^^ゞ


更新稼ぎに、ちと前のヤツですが18日(日)夕モビから、6185kHzのR.Educacionを。

RXはE1XM。S-USBモード、BW4.0kHz。
ANTはHA750BL。


1759からの録音で、最後に女性による正時のSAが入ってます。
(その直後に潰されました。)


※音量に注意してお聴きください。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月25日 (日)

阿蘇で “スーパーモビ”

せっかくの3連休。
なんかいつもと違うことがしたくなって、思いつきで昨朝は03時過ぎから思い立って、阿蘇:大観峰に車を飛ばしてモビってきました。

実際にモビったのは大観峰の手前の絶景ポイント。
道路に照明がないのでポイントを探すのにちょっと手間取りましたが、0430過ぎから鼻息も荒く受信開始。


で、ノイズレベルはさすがに平地より低かったんですが、しかしながら今朝のコンディションはいまいちだったのか、結局お目当てだったAngolaの“音”にもありつけず、結果的にはいつもの常連をテキトーに流すだけで終わってしまいました。
どうも風邪をひいたようで、途中から猛烈な鼻水に襲われ、集中力を欠いてしまったのも痛かったです。


いくつか音を。

…と思ったんですが、録音ケーブル接続が甘かったのか断線していたのか、音が途切れ途切れのブツ切り状態になっている等あって、ロクに録れていなかったという失態。orz


とりあえず無事だった2つをアップ。


※音量に注意してお聴きください。


4780kHz R.Djibouti。0438からS-LSBモード、BW4.0kHz。


9705kHz ORTN。0646からおなじみの太鼓。LSBモード、BW2.3kHz。



…あ、RXとANTは通常モビと変わらず、E1XMとHA750BLのコンビでした。(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月22日 (木)

【宅録】 6030kHz Radio Oromiya (11/09/17)

「もしかして僕以外に誰も聴くことないのでは?」

…てな妄想を抱いてしまうくらい各BBSでもまったく話題にならない地味なエチオピア局、R.Oromiyaの17日(土)自宅受信の音です。


まあ同局は先日も音をアップしたばかりですがAF方面はネタ不足なので(苦笑)。


RXはPERSEUS。LSBモード、BW2.0kHz、DitherのみON。
ANTはALA330Sの2分配。

0400の終了時の録音です。


※音量に注意してお聴きください。

メジャー系エチオピア局に劣らずこんなカンジ(↓)で音楽もガンガン流れますので、早起きしたときにはたまには6030kHzにも合わせてやってみてください。(^^ゞ


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年9月21日 (水)

【モビ録】 6090kHz Caribbean Beacon (11/09/18)

18日(日)夕モビで絶好調だったCaribbean Beaconの音です。

RXはE1XM。S-USBモード、BW4.0kHz。
ANTはHA750BL。

1840からの録音で、“University Network” のアナウンスありです。


※音量に注意してお聴きください。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月20日 (火)

【宅録】 11133.1kHz(LSB) Argentina Feeder (11/09/18)

朝に良好に入感しているArgentina Feeder(SSB)の18日(日)の自宅での音です。

0642からの録音で、R.Continentalなる局のSAが確認できます。

RXはAR7030Plus。LSB、BW2.0kHz。
ANTはALA330Sの2分配。


※音量に注意してお聴きください。


ついでに19日(月)のモビでの同波の受信音も。(^^ゞ
この日はUSBで出てました。

RXはE1XMでBW2.3kHz。ANTはHA750BL。
0704からの録音ですが、やはりこちらのほうが自宅よりローノイズです。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月19日 (月)

【モビ録】 4949.76kHz Radio Nacional de Angola (11/09/19)

早朝の“無音くん”としてAFヲタを閉口させているAngolaですが、18日(日)には少なくとも3名のDXerから“音”の報告が(BBSに)上がっておりました。

これに刺激を受けて、今朝、たいして良いコンディションでもないにもかかわらず同局一本狙いでわざわざモビってきました。(^^ゞ

昨日は0530前後が“音”のピークだったようですが、今朝は当地では06時過ぎから音になってきたようです。
一応モビった甲斐があったかな、と(笑)。


アップするのは0622からの約2分。
まあ、“音”といってもそこはさすがに“無音くん”。
男女のトークが聴こえますが変調激浅であり、SA云々は今後の宿題ということで…。(^^ゞ
(お聴きの際は当然ヘッドホン推奨です。)

RXはE1XMで、S-USB、BW4.0kHz、アンプON。
ANTはHA750BL。


※音量に注意してお聴きください。



ちなみに、今朝は自宅でセットしていたPERSEUS+ALA330S(2分配)でも辛うじて音がボソボソと入っておりました。

【参考】 昨年8月22日にとれた同局のSAはこちら

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月18日(日)夕方 モビ受信

TIME / FRQ / STATION / SINPO(Peak) // REMARKS

1725- / 6185kHz / R.Educacion / 32332
1735- / 6090kHz / Caribbean Beacon / 45333
1745- / 6185kHz / R.Educacion / 33333
1800- / 6134.8kHz(LSB) / R.Santa Cruz / 32332
1810- / 3310kHz / R.Mosoj Chaski? / 25232
1820- / 5990kHz / R.Senado / 32332
1845- / 4815kHz / R.Difosora Londrina? / 25232

RX: E1XM
ANT: HA750BL


日中、カミさんのご機嫌を取っておいて出陣しましたが、あいにくコンディションがいまいちで19時過ぎには撤収してしまいました。

3310kHzのMosoj Chaski?が今回も入感しましたが程なくして音を拾うのが困難に…。
短い受信でした。

全体的にどこもふるわない中、6090kHzのCaribbean Beaconがバカみたいに強く聴こえておりました。(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月18日 (日)

【宅録】 6055kHz Radio Rwanda (11/09/17)

17日(土)早朝の自宅受信音の第2弾、R.Rwandaです。

前回のRN Tchadienneに続いてまたもや常連局ですが、とにかくこの日は04時台前半くらいまではAF方面が好調だったのでアップする次第です。


RXはPERSEUS。この日はこの時間はジャミング不在だったのでSAMモードでの受信で(いつもはLSB)、BW6.0kHz、DitherのみONです。
ANTはALA330Sの2分配です。


0329からの録音で、0330に流れる英語SA “This is Radio Rwanda” が入っています。


※音量に注意してお聴きください。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

【宅録】 6165kHz RN Tchadienne (11/09/17)

17日(土)の自宅での受信音。

RXはPERSEUS。SAMモード、BW5.0kHz、DitherのみON。
ANTはALA330Sの2分配。

0428に始まった太鼓連打のISをどぞ。


※音量に注意してお聴きください。



最近、同局は公称より少~し低めの6164.96kHzくらいに出ています。
…まあ、このくらいのズレは“許容範囲”ですかね?(^^ゞ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年9月17日 (土)

9月17日(土)早朝 自宅受信

TIME / FRQ / STATION / SINPO(Peak) // REMARKS

0325- / 6055kHz / R.Rwanda / 44433
0325- / 7245kHz(USB) / R.Mauritanie / 34333
0355- / 6030kHz(LSB) / R.Oromiya / 44433
0405- / 4780kHz(USB) / R.Djibouti / 44333
0420- / 9705kHz / R.Ethiopia / 44433
0425- / 6165kHz / RN Tchadienne / 45333 // 0428- IS

RX: PERSEUS, AR7030Plus, SW8, NRD-525
ANT: ALA330S, ALA1530S+


LOGは聴いたうちの一部ですが、今朝のAF方面は04時台前半までは“神”状態でした。← チト大袈裟(笑)。

しかし以後は急速に状態低下していきましたのでフツーにだらだら聴いてました。(^^ゞ
05時以降にワッチ開始した方にはあまり面白くない朝だったかと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月15日 (木)

【宅録】 7245kHz Radio Mauritanie (11/09/11)

11日(日)自宅での受信音。
0345からのブリッジのギターと男性アナウンス。

RXはPERSEUS。USBでDitherのみON。
ANTはALA330S(2分配)。


※音量に注意してお聴きください。


1:08あたりで “Radio Mauritanie” と聴こえます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月15日(木)早朝 自宅受信

自宅で聴くときはメンドーなんでいつもBBSに書き殴ってるだけでろくにLOGとらないんですが、今朝は一応とってみました。

…まあ別に変わり映えはしないんですが。(^^ゞ


TIME / FRQ / STATION / SINPO(Peak) // REMARKS

0340- / 15120kHz / V.O.Nigeria / 35443
0350- / 4780kHz / R.Djibouti / 35333
0350- / 4880kHz / SW R.Africa / 24232
0355- / 6030kHz(LSB) / R.Oromiya / 23332
0405- / 6055kHz(LSB) / R.Rwanda / 34333
0410- / 9705kHz / R.Ethiopia / 33443
0410- / 9725kHz / RTV Tunisia / 45433
0415- / 5019.87kHz / SIBC / 35333
0420- / 6055kHz(LSB) / R.Rwanda / 44433
0425- / 6164.96kHz(LSB) / RN Tchadienne / 33333
0440- / 6055kHz(LSB) / R.Rwanda / 32332 // QRM: Jamming
0445- / 7200kHz / R.Omdurman / 35333
0500- / 6165kHz(LSB) / RN Tchadienne / 43433
0540- / 4975.96kHz / R.Uganda / 35232 // 0602 c/off
0600- / 6165kHz(USB) / RN Tchadienne / 33433

RX: PERSEUS, AR7030Plus, SW8, NRD-525
ANT: ALA330S(PERSEUSと7030で分配), ALA1530S+(SW8と525で分配)


今朝は6165kHzのRNTが絶好調。
0430の太鼓の時間あたりはさしてよくなかったんですが、05時前後から信号アップ。
0645過ぎに同波キャリアが出てくるまでいつもの被りを押し退けて、アフロポップ…じゃなくてトークをガンガン聴かせてくれました(苦笑)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

7125kHz R.Conakry停波?

“九州特産”として名高い(笑)7125kHzのConakryが先日から確認できなくなっています。

同波にキャリアは見えるんですがConakryにしては弱すぎで、音が聴こえるときも中華オバケです。


これは本格的な停波…なんでしょうかねぇ。(-_-)


いつもグチってますが、ただでさえ少なくなったAF局がまたひとつ、しかも特産品が…となると、ヲタとしては非常にイタイです。

いまこそ持ち前の“ゾンビ”っぷり(←Conakryウォッチャーならおわかりでしょう。(^^ゞ)を見せてくれることを切に願います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月14日 (水)

【モビ録】 6080kHz Radio Marumby (11/09/10)

10日(日)のモビ録、2発めはブラジルのR.Marumby。

RXはE1XM。S-LSB、BW4.0kHz。
ANTはHA750BL。

1759からの音で、男性アナウンスの後、最後にR.Marumbyのテーマ曲(?)が流れます。
Marumby oh Marumby♪(笑)


※音量に注意してお聴きください。



受信開始当初はもっと状態よく、こんなカンジでゆったりと音楽が楽しめました。

         ↓

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月13日 (火)

【モビ録】 3310kHz Radio Mosoj Chaski (11/09/10)

10日(日)、蒸し暑い中で狭い軽自動車に篭ってモビった釣果、3310kHzの音です。

RXはE1XM。S-LSB、BW4.0kHz、アンプON。
ANTはHA750BL。

1824からの録音です。


※音量に注意してお聴きください。



例によってSAはよくわかりませんが(苦笑)、周波数、音楽、フンイキ(?)から標記局に間違いないでしょう。
僕の能力では、この受信状態で “お初” のDX局のSA聴き取りはムリです…。

終盤に聴こえる笛の音はその後も繰り返し流れていました。コイツでひとつご勘弁を。(^^ゞ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年9月12日 (月)

【宅録】 9819.78kHz(LSB) Radio 9 de Julho (11/09/11)

近頃絶好調のブラジル局、R.9 de Julhoの昨日11日(日)の自宅での受信音。
1832のSA、SJ部分です。

RXはAR7030PlusでBW2.0kHz、ANTはALA330Sの2分配です。


※音量に注意してお聴きください。


10日(土)の夕モビの録音をいくつかアップしたいんですが…まだ未整理です。<遅っ!(^^ゞ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年9月11日 (日)

9月11日(日)早朝 モビ受信

眠い目をこすりながら連日の出陣となりましたが、電波状況が滅多にないほど悪く06時前に早々と撤収しました…。


TIME / FRQ / STATION / SINPO(Peak) // REMARKS

0425- / 6165kHz / RN Tchadienne / 35333
0435- / 4910kHz(USB) / R.Madagasikara / 25232
0435- / 6055kHz(LSB) / R.Rwanda / 32332
0440- / 4780kHz / R.Djibouti / 33333
0445- / 7200kHz / R.Omdurman / 33333
0450- / 4975.97kHz / R.Uganda / 25232
0500- / 6110kHz / R.Fana / 34333
0535- / 9235kHz / Galei Zahal / 33333
0545- / 9564.9kHz / Super R.Deus e Amor / 34333

RX: E1XM
ANT: HA750BL


最近QSYしたらしいR.Madagasikaraは03時台に自宅で聴いたときのほうが状態がよかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月10日(土)夕方 モビ受信

昨日のLOGです。
朝に続いて夕方からもカミさんの目を盗んで出陣してきました。(^^ゞ


TIME / FRQ / STATION / SINPO(Peak) // REMARKS

1655- / 7245kHz / R.Mauritanie / 24232
1705- / 6185kHz / R.Educacion? / 22332
1715- / 9819.78kHz / R.9 de Julho / 34333
1730- / 9564.9kHz / Super R.Deus e Amor / 35333
1735- / 6080kHz / R.Marumby / 34433
1805- / 6134.8kHz(LSB) / R.Santa Cruz / 33333
1815- / 3310kHz / R.Mosoj Chaski? / 23232
1835- / 6134.8kHz / R.Santa Cruz / 34333
1845- / 3310kHz / R.Mosoj Chaski? / 23222
1855- / 4815kHz / R.Difusora Londrina / 25232
1910- / 11780kHz / RN da Amazonia / 35433
1925- / 5952.4kHz(USB) / R.Pio Doce / 32332 // 1926 s/on
1940- / 4955kHz(LSB) / R.Cultura Amauta? / 25222
2007- / 4055kHz(LSB) / R.Verdad / 25232 // 2007 s/on

RX: E1XM
ANT: HA750BL


朝のAFと違った意味で聴くところに困りました(笑)。
LA DXはレベルが高くて荷が重いですが、(カミさんの目を盗む)チャンスがあればどんどんモビってみたいですねぇ。

昨日は3310kHzで初めて音がとれたし、4055kHzもようやくISを聴くことができました。
後者はモビ撤収後の2020ごろに日本語SAが流れたとかでちょっと残念でしたが、充実した3時間のモビ受信でした。

…それにしても暑かったぁ~。sweat01


録音整理後、いくつか音をアップ予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月10日 (土)

9月10日(土)早朝 モビ受信

TIME / FRQ / STATION / SINPO(Peak) // REMARKS

0440- / 4910kHz / AIR- Jaipur / 35333 // 0528 c/off
0530- / 4828kHz / V.O.Zimbabwe / 25232
0535- / 5915kHz / Zambia National BC 1 / 25332
0545- / 6055kHz(LSB) / R.Rwanda / 44444
0555- / 4828kHz / V.O.Zimbabwe / 25332
0625- / 4815kHz / R.Difusora Londrina? / 25222
0635- / 9635kHz / CVC-Chile? / 32332
0645- / 9705kHz(LSB) / ORTN / 22332

RX: E1XM
ANT: HA750BL


蒸し暑さがぶり返してきて車中モビには適さない今朝でしたが、先日ついポチしてしまったHA750BLのテストで出陣しました。

ハム用のこのアンテナ、送るほうはイマイチですが受けるほうの評価が意外と高く、BCL向きというハナシをあちこちで見かけていたので実は以前から気になっていたのです。(^^ゞ

全長がありすぎて(2.4m)ちょっとスタイリッシュ(笑)とはいきませんが、受信専用で定評のある303WA-2より聴感上ではゲイン、ノイズレベルとも優秀な印象でした。

まあ、しばらくモビでコイツを使ってみますわ。


今朝はド素人の哀しさ、4910kHzのAIRの延長放送を正体不明のまま終了までついつい追っかけてしまい、時間をロスしてしまいました。
ただ、7125kHzのConakryは(たぶん)出てないわ、4780kHzのDjiboutiや6165kHzのRNTは早じまいするわ、ハイバンドは沈黙だわと、フツーにワッチしててもイケてなかったでしょうねぇ…。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

【宅録】 6030kHz(LSB) Radio Oromiya (11/09/10)

今朝の自宅での受信音。
0359から、エチオピアのR.Oromiyaのエンディング部分です。

RXはSW8、ANTはALA1530S+(2分配)です。


※音量に注意してお聴きください。



最後の歌はOromiya州歌でしょうかね。
おとなしかったジャミングが終盤のさばってきますが…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 7日 (水)

【モビ録】 7125kHz Radio Conakry (11/09/04)

いや、別に東日本の方に嫌がらせをしてるわけではないんですが、またもやR.Conakryです。(^^ゞ

西日本(九州)では遅い時間でもここまでしっかり残って聴かせてくれるようになったという、つまり“秋到来”のご報告ということで。


録音は4日(日)朝モビ、0700直前のIS、SA部分。
E1+AN-12で、E1の設定はS-USB、BW4.0kHzです。


※音量に注意してお聴きください。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年9月 6日 (火)

【モビ録】 4815kHz Radio Difusora Londrina? (11/09/04)

4日(日)の夕モビでの音。
60mbでよく聴こえていました4815kHzです。

E1+303WA-2のコンビで、E1の設定はS-USB、BW4.0kHz、アンプON。


※音量に注意してお聴きください。


まず1859からの録音。1830過ぎの受信開始時より状態は落ちてました。
周波数アナやってるんでSAも出てると思いますが…ヒアリングできません。(^^ゞ
例によってどなたかHelp!


せっかくなんで、同局1840ごろの音もついでにアップしときます。
SAはありませんがこっちのほうが良好です。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

【モビ録】 6134.8kHz Radio Santa Cruz (11/09/04)

4日(日)夕モビにて。1814からの音です。

E1+303WA-2のコンビで、E1の設定はS-LSB、BW4.0kHz、アンプON。

合わせたとたんにいきなりISがキレイに飛び込んできて、焦っていろいろとイジった(微調整)ので聴き苦しいところがあります。(^^ゞ


※音量に注意してお聴きください。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年9月 5日 (月)

【モビ録】 7245kHz Radio Mauritanie (11/09/04)

4日(日)0344からの録音です。
E1+AN-12のコンビ。
E1はS-USBモード、BW4.0kHz、アンプONでした。


※音量に注意してお聴きください。



いかにもなギターの音色に続いて、何箇所か“Mauritanie(Mauritaniya?)”の単語が拾えるし、01:35あたりで早口で“Radio Mauritanie”と言ってる

…ような気がします。(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

9月4日(日)夕方 モビ受信

遅れましたが昨日の夕モビのLOGです。


TIME / FRQ / STATION / SINPO(Peak) // REMARKS

1720- / 7245kHz / R.Mauritanie? / 23232
1750- / 6185kHz / R.Educacion / 22332
1805- / 5990kHz / R.Senado / 32332
1815- / 6134.8kHz / R.Santa Cruz / 33333
1835- / 4815kHz / R.Difusora Londrina? / 34333
1930- / 5952.4kHz / R.Pio Doce / 22332

RX: E1XM
ANT: 303WA-2


近頃はアクティブアンテナばかりが話題ですので、今回のモビではあえてパッシブを使ってみました。

…というような高尚な考えは勿論なく、単にAN-12の電池残量にやや不安があったから303WA-2で攻めてみた次第です。(^^ゞ


秋シーズンに移行して当地でもLAがそこそこ聴こえるようになったおかげで、昨日はひさしぶりにSanta Cruzの可愛らしいISが聴けました。
昨日の同局は全国的に入りがよかったようですね。

4815kHzのLondrina?も強力に入感。
当たり前ですが、自宅ではああもよくは聴こえないです。


せっかく朝、夕と(カミさんの顰蹙を買いつつ)モビったので、いくつか録音アップしようと思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月 4日 (日)

9月4日(日)早朝 モビ受信

猛暑に負けてこの2ヶ月半ほど自宅に引き篭もっておりましたが、今朝、ひっさびさにモビに出ました。


TIME / FRQ / STATION / SINPO(Peak) // REMARKS

0345- / 7245kHz / R.Mauritanie? / 34333
0410- / 4780kHz / R.Djibouti / 34333
0420- / 6165kHz / RN Tchadienne / 35333
0440- / 4975.97kHz / R.Uganda / 35333
0450- / 7200kHz / R.Omdurman / 34433
0525- / 7125kHz / R.Conakry / 32332
0540- / 9235kHz / Galei Zahal / 25232
0555- / 4780kHz / R.Djibouti / 34333 // 0602 c/off
0620- / 15189.95kHz / R.Inconfidencia / 35333
0650- / 7125kHz / R.Conakry / 35232 // 0659- IS&SA

RX: E1XM
ANT: AN-12


RXには電池駆動のDrake SW8を…と考えないではありませんでしたが、以前書いたようにお手軽ちょいモビには少々デカ重すぎ。(^^ゞ
結局、性能・機能でSW8に勝るとも劣らないとも言える、御馴染みE1に落ち着きました。
しかし我がE1、この暑さで(?)ボディーのベタつきにいっそう磨きがかかっており閉口です。(-_-)

今朝はとくにコンディションがよかったようには思えませんでしたが、それでも自宅では貧弱な音がクリアーに聴こえてくれて、まあ無難な“復帰戦”でありました。
やっぱ、一にロケ、二にロケ、三にロケ。
ノイズ環境のALA<ノイズレス環境のAN-12…ということで(笑)。


7245kHzのMauritanieはコンディションがもう少し良くて、且つ、早起きできればしっかり確認できるかと思います。
まあ後者が実行できるかが問題なんですが。(^^ゞ

15189.95kHzのInconfidenciaは自宅では超ショボショボですがモビでは明瞭。
7125kHzのConakryも早い時間は無線に潰されてましたが、07時前には独壇場に。
0700のIS・SAはバッチリ聴けました。


今日は夕方もモビってしまいましたが、それはまた後に。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Radio Djibouti復活!

しばらく出ていなかった4780kHzのR.Djiboutiですが、昨日(3日)から復活してますね。

こちらでは本日確認でき、とりあえずホッとしました。

局数激減を憂うAFヲタとしては、同局には以前同様安定して放送を続けてほしいものです。

※怠慢更新に加え、とくに目ぼしい記事があるでもないのに、なぜか昨日は当ブログのアクセス数が大幅増。
う~ん、なぜ???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »