« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

2011年12月31日 (土)

ありがとうございました。<(_ _)>

2011年もあと数時間で幕を閉じますね。
今年もいろんな皆さんにたくさんの情報をいただきながら、BCLというこのマニアック(笑)な趣味を続けることができました。

AF勢がいよいよ風前の灯になりつつあるのが気がかりですが、インパクト大だったPirates祭りなどのイベントもあり、今年も全体的には充実したDXライフ(…というほどリッパなものではないですね。スイマセン。(^^ゞ)を送ることができました。

相変わらず怠惰で不勉強ゆえ“永遠のド素人”から脱しきれない狸ヤローでありますが、どうぞ来年もよろしくお付き合いくださいませ。<(_ _)>


ではでは皆さん、よいお年を。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月30日 (金)

【入感速報】 5915kHz Zambia National BC 1

同波のKBSの仏語が0600に終了して以降、徐々に上がって0630前後からよく聴こえています。

いつになく音が乗っていて、電話トークと合間の短い太鼓でアフロのフンイキがしっかり楽しめますのでぜひ合わせてみてください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年12月21日 (水)

RN Tchadiennne...

う~む、依然お休み中のようです。
いよいよ停波確定かなぁ…。(-_-)

昨年までに比べると多くのオキニ局が姿を消し、この冬は朝ワッチしても楽しみを見出せません。

BBSの賑わいもいまは夕方~夜がメイン、朝が寂しいのもしょうがないですね…。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月18日 (日)

RN Tchadienneが停波?

次々にAF局が消えていく中、早朝の6164.96kHzに安定して出てくれていたRN Tchadienneが16日(金)以降出なくなり、今朝も確認できませんでした。

これで3日連続のお休み(?)ということになります。


15日(木)までは力強い音乗りで我々AFヲタの“拠りどころ”となってたんですが…

このまま長期間停まることのないよう願いたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月16日 (金)

5030kHzにBhutan!

が出てきたということで昨日の夜はXYZさんの板では皆さん盛り上がっておられたようです。

“解明”された皆さん、どうもおつかれさまでした。<(_ _)>


実は僕も少しの時間だけ合わせてフンイキのいい弦楽器の音色と素朴な歌をボケ~っと聴いてはいたんですが、中国局と思って追跡することなく寝てしまいました。(^^ゞ


我が家の60mbはとくに夜はノイズレベルが高くて汚い状態なんですが、一応2059から正時を跨いだときの音をアップしておきます。

RXはPERSEUS、ANTはALA330Sの2分配。
USB側にローカルノイズが出てたのでLSBモードでの受信です。


※音量に注意してお聴きください。



【参照】 DXerホィホィ - 5030kHz に Bhutan BS 出現

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月14日 (水)

【宅録】 7245kHz Radio Mauritanie (11/12/12)

朝の4845kHzも復活して欲しいR.Mauritanieですが、入感するのは夕方の7245kHzのみ。

それでも冬を迎えて、まあ安定して聴こえるようになってます。


ということで、ノイジーでショボいですが、12日(月)の自宅での受信音を。
RXはAR7030Plus、ANTはALA330Sの2分配です。


正時のSAに期待して録った1700前後の音ですが、明瞭なSAはどうもわかりません…。
1:39あたりで “Mauritanie” と聴こえるところはあるんですが。(^^ゞ


※音量に注意してお聴きください。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

9705kHz ORTNが復活

このところ(少なくとも06時以降は)出なくなっていた、ニジェールORTN。

昨日から復活したようで、AFヲタにはおなじみの太鼓&笛(0650前)も確認されています。

ただ、以前に比べると状態はよくないです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月11日 (日)

【モビ録】 4865.02kHz Radio Verdes Florestas (11/12/11)

昨日に続いて夕モビ連投しました。(^^ゞ

今日は昨日に比べるとLA方面のコンディションはいまひとつだったようですが、それでもLA初心者には充分刺激的なワッチでありました。


昨日、19時頃からひっかかったものの延々音楽オンリーでモビ撤収時間を迎えてしまいSAとれず終いだった4865kHz。
タヌ板では、ブラジルだ、アジアだ、南洋では?…等とちょっと喧々諤々(笑)だったんですが、結局ブラジルのR.Verdes Florestasが正解でありました。


今日も昨日同様、19時ちょい過ぎに気付いたときにはすでに開始しており、またもや“ノンストップの(面白くない)音楽地獄”にはまってしまったんですが、あくびを押し殺しながら聴き続けたところ、1945にようやくSA出してくれました。

この局、ブラジル/LAヲタの方々にはたいして珍しくもないのかもしれませんが、そちら方面に疎い僕にとっては、昨日まで局名すらインプットされてなかったツワモノであります(笑)。
そんなツワモノのSAをキレイにゲットできて、今日は達成感(?)に浸っております。


RXはE1XM、ANTはAN-12で、S-LSBモード、BW4.0kHzでの受信。
録音は1945からで、再生開始0:30過ぎから男性によるSA、周波数アナです。

※音量に注意してお聴きください。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

【モビ録】 3310kHz Radio Mosoj Chaski (11/12/10)

昨日のモビでのR.Mosoj Chaskiの音をアップします。

正直SAはよくわかりませんが、周波数、音楽を含めたフンイキ、他の方の録音(受信状態は雲泥の差ですが…(^^ゞ)との比較等で同局と判定。

…まあ、反則ですけどね。 見逃してやってください(笑)。


録音は1833から。
RXはE1XM、ANTはAN-12で、S-USBモード、BW4.0kHz、E1内蔵アンプONでの受信です。


※音量に注意してお聴きください。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

12月10日(土)夕方 モビ受信

昨日はひさびさに実家に顔を出してジイバアに子ども2人の相手をさせて、そのスキに出陣。
田舎(?)の道端でいつものスタイルの車中モビを楽しんできました。

LA方面はコンディションがよかったようで、どこに合わせるべきかと少々オロオロしてしまいました。
しかしブラジル・LA局の情報に疎いことに加え、僕ごときのヒアリング能力では、ローバンドの“難局”たちのSAとるのは至難の業。

まだ録音チェックしてませんが、まあ厳しいでしょうな…。(^^ゞ


TIME / FRQ / STATION / SINPO(Peak) // REMARKS

1600- / 11815.03kHz / R.Brasil Central / 35333
1600- / 15189.95kHz / R.Inconfidencia / 35333
1605- / 9819.7kHz / R.9 de Julho / 45333
1605- / 11925.2kHz(USB) / R.Bandeirantes / 33333
1615- / 6079.96kHz / R.Marumby? / 33332
1615- / 7245kHz / R.Mauritanie / 35222
1715- / 5035kHz(USB) / R.Aparecida / 22332
1715- / 6135.05kHz(USB) / R.Aparecida / 24232
1720- / 5970kHz(LSB) / R.Itatiaia? / 22332
1725- / 3810kHz(LSB) / HD2IOA / 25332 // EQA Time Signal Station
1730- / 4885kHz / R.Difusora Acreana? / 24332
1740- / 3310kHz / R.Mosoj Chaski? / 25222
1815- / 4885kHz / R.Difusora Acreana? / 34232
1830- / 3310kHz / R.Mosoj Chaski / 35222
1905- / 4865.02kHz / R.Verdes Florestas? / 35333

RX: E1XM
ANT: AN-12

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 4日 (日)

【宅録】 11735kHz Radio Trans Mundial (11/12/04)

18時台の11735kHzには北が出てるんですが、しばしばこれがスキップしてくれるようで、思いの外ブラジルからの同局の電波が北を“裏”へ追いやってしまうことがしばしばあります。


今夕、東日本ではフツーに北が強かったらしいですが、九州ではこんなカンジでしたということで1830からのSA他諸々のアナウンス部分をアップしておきます。

RXはAR7030Plus、LSBモードでBW2.0kHz。
ANTはALA330Sの2分配。
公称周波数よりわずかに下、11734.99kHzくらいに出ていました。


※音量に注意してお聴きください。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 1日 (木)

【モビ録】 4055kHz Radio Verdad (11/11/29)

グアテマラのR.Verdadは、いまや中南米DXer諸氏にとっては“常連さん”となってる感がありますが、僕にとってはまだまだ厄介な局です。
夜の時間帯は追える日がそう多くはないのでハッキリとはわかりませんが、まあ、これまで自宅でキレイな音に遭遇したことはないですね。(^^ゞ


タヌ板常連の皆さんからの、ここ数日LA方面のコンディションが非常によろしいとの情報に刺激を受けて、11月29日(火)に珍しく夜モビに出たところ、なるほどここもしっかり聴こえてくれました。
しかし信号が本格的に上がってきたのが2100前くらいからで、この時間帯にはまったくアナウンスも挟まず静かな音楽流しっぱなし…。
ということで、残念ながらSAとることはできませんでした。


録音は2110から。
しつこいですがSAは入っておりません…。


※音量に注意してお聴きください。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »