« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月

2012年1月29日 (日)

【モビ録】 4949.75kHz Radio Nacional de Angola? (12/01/22)

ここのところ忙しく、22日(日)のモビ録のチェックもままならない状態でした。

もっとも、メンドくさがり…もとい過去は振り返らない前向きな性格なもんで(笑)、忙しくなくても録音チェックをしっかりすることは普段あまり(ほとんど)ないんですが。(^^ゞ


とりあえずこの日ひさしぶりにいつもの“幻聴”を越える音を覗かせた、朝の4949.75kHzをアップします。
比較的音になっていた0615から2分超の録音ですが、SAは入っておりません。たぶん。

RXはE1XM、ANTはHA-750BL。
LSBモード、BW2.3kHz、内蔵アンプONでの受信でした。


※音量に注意してお聴きください。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年1月23日 (月)

1月22日(日)夕~夜 モビ受信

昨日は朝に続いて夕方も出陣。

僕が夕モビするときは、日頃の行いがよくないせいか大抵コンディションが悪いんですが(苦笑)、この日はLA方面が開いていたようです。


TIME(JST) / FRQ / STATION / SINPO(Peak) // REMARKS

1740- / 3810kHz(LSB) / HD2IOA / 25332
1740- / 6185kHz / R.Educacion / 32332
1755- / 6134.82kHz(LSB) / R.Santa Cruz / 32332
1815- / 5025kHz / R.Rebelde / 35232
1910- / 4716.7kHz(LSB) / R.Yura? / 25232
1935- / 4699.35kHz(LSB) / R.San Miguel? / 25222
1940- / 4955kHz(LSB) / R.Cultural Amauta? / 25232
2005- / 5039.2kHz(LSB) / R.Libertad de Junin? / 32332

RX: E1XM
ANT: HA-750BL


普段自宅ではほとんど聴こえない下4つの録音チェックしたいと思ってますが…
どうかな?(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月22日 (日)

今朝のモビの音あれこれ(Djibouti、Zambia、Madagasikara)

今朝のモビのLOGにて


自宅では状態がよろしくない4780kHzのDjiboutiも、おなじく不安定な5010kHzのMadagasikaraや5915kHzのZambiaもはっきりくっきり


と書きましたが、実際どんなものかやっぱり音で示さなきゃ…ということでまとめてアップしてみます。


※音量に注意してお聴きください。


4780kHzのRadio Djibouti、0600の終了アナウンスから国歌。
“Radio Djibouti” がしっかりと確認できます。AM Sync-USBモードでの受信。

5915kHzのZambia National BC (Radio 1)、0648から。
“Radio One” が出ますが、自宅だとこうはいきません。AM Sync-LSBモードでの受信。

5010kHzのRadio Madagasikara、0704から。
“Radio Madagasikara” のSAが力強いです。
相変わらずLSBでは音が出てません。受信はAM Sync-USBモードにて。

ボソボソながら音が聴こえた4949.75kHzのAngolaは後ほどチェックしてみます。(^^ゞ

| | コメント (3) | トラックバック (0)

1月22日(日)早朝 モビ受信

05時前に起きてPERSEUSでAF常連各局をチェックしたらどこも弱め。
そのまま今朝もおとなしく自宅ワッチ…と決めてボ~っとしてたところ、DFSさんよりUS東海岸の海賊、Channel Z Radioが0630~0730、11824AkHzに出てくることになったとの情報がタヌ板に!

こうなりゃ盛り上がらないモチベーションに火がつかないわけがない(笑)。
そそくさとお手軽モビにおける最高のロケである港へ出陣してまいりました。


TIME(JST) / FRQ / STATION / SINPO(Peak) // REMARKS

0555- / 4780kHz / R.Djibouti / 35333 // 0602 s/off
0605- / 5010kHz(USB) / R.Madagasikara / 35333
0610- / 4949.75kHz(LSB) / RN de Angola / 25331 // Low Modulation
0625- / 9705kHz / ORTN / 35333
0630- / 5915kHz / ZNBC 1 / 34333
0655- / 5010kHz / R.Madagasikara / 35333 // AM Sync-USB Mode
0710- / 3320kHz / R.Sonder Grense? / 35232
0740- / 4965kHz / CVC-Zambia / 35333
0750- / 5010kHz / R.Madagasikara / 35232 // AM Sync-USB Mode
0755- / 9705kHz / ORTN / 33433 // 0802 s/off

RX: E1XM
ANT: HA-750BL


はい、ご覧のとおり海賊さんは残念ながら尻尾の先っちょすらカスってくれませんでした。(^^ゞ
もともと非常に厳しいと思ってたんでとくに失望はしませんでした。

それよりも、ノイズのない環境での受信がいかにストレスなく気持ちいいものかをあらためて実感できてよかったですわ。
復活したものの自宅では状態がよろしくない4780kHzのDjiboutiも、おなじく不安定な5010kHzのMadagasikaraや5915kHzのZambiaもはっきりくっきり。
さらにはいつも無音のAngolaも激浅ながらしっかりと音の“存在”が確認できたし、ということでひさびさに有意義な朝モビとなりました。
DFSさんに感謝です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月20日 (金)

凶暴ノイズ…

我が家で60mbのところどころに出る凶暴なノイズ。
こいつが今朝の弱々しい4780kHzのR.Djiboutiをイジめてるところです。


※不快な音です。音量に注意してお聴きください。



自宅外からだと思いますが、これが暴れまわると聴く気になりません。weep
何のノイズだろ…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月18日 (水)

【入感速報】 4780kHz Radio Djibouti

今月5日に復活し、数日でまた沈黙してしまった4780kHzのR.Djiboutiですが、今朝は再復活(?)してます。

こちらではフェージングはありますがそこそこの状態で入感中。


またすぐ消えてしまう可能性もあるので、Djiboutiと再会し損なってた皆さんはお早めに。(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月17日 (火)

【宅録】 6055kHz(LSB) Radio Rwanda (12/01/15)

僕がBCLを再開して丸4年を経過しましたが、その間、(たぶん)途切れることなく放送を続け、且つ安定して入感してくれるAFの雄、R.Rwanda。

15日(日)はAF方面のコンディション良好で、同局もいつも以上にハッスル(笑)してましたが、同日のPERSEUSでの49mb丸録りから、AFヲタにはおなじみの可愛らしいSJ(ショートバージョン)などが流れたところを見つけたのでその部分をアップします。

ANTはALA1530無印、音は0502からです。


※音量に注意してお聴きください。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月16日 (月)

【モビ録】 9665AkHz Radio Voz Missionaria (12/01/15)

Pirates狙いはほぼ不発に終わった昨日の夕モビでの、ブラジル常連局R.Voz Missionariaの音です。

いつもどおり装備はE1+AN-12で、LSBモード、BW2.3kHzでの受信。
録音は1757からで、同局のジングルが確認できます。


※音量に注意してお聴きください。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月15日 (日)

海賊の “かけら”

今年最初のPirates祭り、僕は昨日は結婚披露宴参加でパス、そして今日も知人の親御さんのお通夜に出かけることとなり、夕方の短い時間しか参加できませんでした。

ただ、今回はコンディション的に非常に厳しかったようで、昨日、今日の2日間でまともに海賊を捕獲できたのはごくごく少数の方のみだったようです。
僕も今日のモビでの手応えの無さからして、たとえフルに参加していたとしても前回のような釣果は得られなかったであろうと感じました。


こちらで辛うじて “かけら” 程度をキャッチできたのは、前回の祭りでも聴こえたBaltic Sea Radio。

21500AkHz(RXがE1なので正確な周波数は不明)、1708から流れたカモメと聴き取り不能な音質の男性アナウンスを一応アップしときます。
ANTはAN-12、LSBモード、E1の内蔵プリアンプONでした。


※音量に注意してお聴きください。…NEIM1031使用推奨(笑)



なんとも情けないショボショボの “かけら” ですが…
わかりました?(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

【宅録】 5915kHz Zambia National BC 1 (12/01/15)

昨日は夕方から夜にかけて職場関係の結婚披露宴に出席。
そこでついつい飲みすぎてしまい、夜中に気分が悪くなり02時過ぎあたりに目覚めてしまいました。
しばらくトイレに籠もった後、03時を回ったころからふらふらとシャックへ…てなカンジで今朝はワッチ開始。

心身のコンディションは最悪でたが、お空のほうはひさびさにグーなコンディションに当たりました。
もともと今朝は、夕方からのモビ(Pirates祭り)に備えるべく早起きするつもりはなかったんですけどね。
たまには深酒もいいもんだ、と実感(笑)。


ということで、普段自宅では変調が浅くて物足りない5915kHzのZambia National BC 1もしっかり聴くことができました。

RXはPERSEUS、ANTはALA1530。
AMモードでBW4.6kHzでの受信で、いつもと同じくNR等の加工は施しておりません。

音は0456からの4分間。
冒頭の “Radio Number One” の歌(ジングル)のほか、男性アナによるSA“Radio Number One...Zambia...”なども確認できます。


※音量に注意してお聴きください。



まだペルでの49mb丸録りのチェックもろくにしてないんですが、このほか、R.Madagasikaraが定位置の5010kHz(USB)で酒盛りやってたり、7200kHzのR.Omdurmanもいつもより音乗りよく土臭い現地音楽を聴かせてくれたり、6055kHzのR.Rwandaも爆クリアーだったりと、とにかくAFヲタ冥利に尽きる朝でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月14日 (土)

Pirates Festival 2012

昨年、大いに盛り上がったPirates祭り。
今年の第1回は、いよいよ本日14日(土)に開幕、明日15日(日)まで行われます!


…と、盛り上がりたいのはヤマヤマですが、僕は初日の本日は、夕方から結婚式にお呼ばれしているため参加できましぇん。weep

というわけで、どうか皆さん、僕の分までおおいに盛り上がってくださいませ。

捕獲された海賊の情報を コチラ にガンガンお寄せいただければ嬉しいです。
酔っ払って帰宅後に皆さんの書き込みを眺めて地団駄踏みたいと思っておりますので。(^^ゞ


祭りの参加局、スケジュール等は例によって Harriさんのところ でご確認を。

明日の最終日は、僕も何としても参加したいと思っております。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月12日 (木)

【モビ録】 4055kHz Radio Verdad (12/01/12)

今日は夕食時のビールを控えて、自宅近所の道端にて20時過ぎからちょい(車中)モビしてまいりました。

これはもちろん、タヌ板常連の“好き者”の皆さんが連日夕~夜のLA方面でワイワイ盛り上がっているのに刺激を受けて…
というか、我が家ではどうにも聴こえないのが悔しくて我慢できずに出陣したものであります。(^^ゞ


で、そりゃまあ汚い生活ノイズから解放されたら、自宅と違って音になってくれることはくれるんですが、それでもよくもまあ皆さん、こんな厳しいところを聴いておられますなぁ…と感心せずにはいられませんわ。

今日情報が上がった4775kHzやらその他諸々の周波数、なんか聴こえはしますがボソボソで何語かすら判別不能でしたわ。
お目当てだった新局Aroma Café R.の6060kHzなんて、もう何が何やらよーわかりませんでした(苦笑)。


そんな中、元気に聴こえてくれたのが、グアテマラのR.Verdad。
“好き者”の皆さんにとってはどうも “ご休憩” の場となってるもようですが、ぼかぁ、恥ずかしながらココもしっかりSAとった記憶がないんです。
今日、この日までは…


ということで、本日やっとまともにSAゲットできましたー♪

RXはE1XM、ANTはAN-12と、いつものコンビ。
AM Sync(LSB)モード、BW4.0kHzでの受信でしたが、この局、“好き者”の皆さんによれば変調が深すぎてAMで聴くのはあまりオススメではないそうです。(^^ゞ

では2104から流れた決定的部分(笑)をどぞ。


※音量に注意してお聴きください。



この局の日本語放送を聴いてみたいんですが、どうもタイミングが合いません。(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 8日 (日)

1月8日(日)夕方 モビ受信

TIME / FRQ / STATION / SINPO(Peak) // REMARKS

1700- / 9564.9AkHz / Super R.Deus e Amor / 44333
1705- / 11815.02kHz / R.Brasil Central / 35333
1715- / 6185kHz / R.Educacion? / 25322 // Low Modulation
1715- / 5898kHz(USB) / Cuban Number Station / 33332
1730- / 9550.13kHz / R.Boa Vontade / 24332
1755- / 6134.82kHz(LSB) / R.Santa Cruz / 25222
1805- / 5990kHz(LSB) / R.Senado / 33332
1830- / 9645.35AkHz(USB) / R.Bandeirantes / 33333
1835- / 11735kHz / R.Trans Mundial / 44433
1920- / 5980kHz(USB) / R.Marti? / 22332
1930- / 3325kHz / RRI-Palangkaraya / 33333

RX: E1XM
ANT: HA-750BL


コンディションがよくなかったか、期待してたLA方面はろくに聴こえず。
7日(土)の早朝に続き、今年のモビは開幕2連敗…。

6060kHzのペルーの新局Aroma Café Radio(20時過ぎに開始?)は今日は出なかったもよう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 7日 (土)

1月7日(土)早朝 モビ受信

今年に入って初めて…
というか随分ひさしぶりに早朝モビやってきました。


しかし極寒の中、軽自動車内でワッチする甲斐があるほどにはいまのAFは…
刺激が少なすぎて物足りないです。

結局寒さに耐え切れず、ほとんどを5915kHzのZambiaに費やして1時間程で撤収してしまいました。(^^ゞ


TIME / FRQ / STATION / SINPO(Peak) // REMARKS

0405- / 4780kHz / R.Djibouti / 25332
0405- / 4930kHz / VOA-Botsuwana / 35333
0405- / 4940kHz / VOA-Sao Tome / 35333
0410- / 5915kHz / Zambia National BC 1 / 25332
0420- / 6165AkHz / RN Tchadienne / 34333
0420- / 6165AkHz / Zambia Natinal BC 2 / 22332~1
0425- / 5915kHz / Zambia National BC 1 / 25322
0445- / 7200kHz / R.Omdurman / 35333
0450- / 5915kHz / Zambia National BC 1 / 25222 // 0502- KBS s/on

RX: E1XM
ANT: AN-12

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 6日 (金)

R.Djibouti聴き比べ ~ PERSEUS vs AR7030Plus vs R8

昨日復活が確認された4780kHzのR.Djiboutiですが、今朝もちゃんと出ておりホッと一安心。(^^ゞ
昨日に比べると状態はよく、音楽がちゃんと楽しめるレベルで聴こえてくれました。

今朝はPERSEUS、AR7030Plus、R8の3台を同局に合わせてそれぞれ録音しましたので、それをアップしてみます。


録音はいずれも0601から流れた、放送終了時の国歌の部分。
3機ともAM-Syncモード、BWは概ね4.0kHzで…
といいたいところですが、AR7030Plusはちょい広めの4.8kHzくらいになってました。(^^ゞ


自宅受信ゆえノイジーですが、さてどのRXの音がお好みでしょうか?

…アンテナとかそれぞれ条件が違うし、きちんとした比較にはなってない、あくまで“お遊び”なんですけどね(笑)。


※音量に注意してお聴きください。


PERSEUS(+ALA1530)


AR7030Plus(+ALA1530S+)


R8(+ALA330S@2分配)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年1月 5日 (木)

【入感速報】 4780kHz Radio Djibouti復活

今朝は0530過ぎからワッチ開始しましたが、4780kHzにキャリア+浅い音が出てます。

ここしばらく停波していたR.Djiboutiの定位置でしたが、どうでしょうか?
ノイジーで変調浅くて聴き取りづらいですが、拾える音にはDjibouti音楽の香りを感じます。


【追記】

0602からおなじみの終了時のDjibouti国歌が“拾え”ました。
非常にノイジーなので 「おなじみ」 でない方にはわからないかもですが。(^^ゞ
NEIM1031の使用を推奨します(笑)。


※音量に注意してお聴きください。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 3日 (火)

【宅録】 6164.96kHz RN Tchadienne (12/01/03)

年末に2週間ほど“お休み”していたRN Tchadienneが新年幕開けと同時に復活!


…というかごく一部のヲタしか気にしてなかった感もありますが(苦笑)、どうあれAFヲタの我々はホッと一安心。

今朝、復活後初めて例の“太鼓連打”を聴くことができました。
RNTの太鼓といえば0430前のやつが定番なんですが、今回の音は0313に流れたものです。
ふむ、こんな時間にも流れてたんですねー。


RXはAR7030Plus、ANTはALA330S、被りがあったのでUSBモードでの受信でした。
ま、あんまり状態よくないですけど復活記念ということで。(^^ゞ


※音量に注意してお聴きください。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年1月 1日 (日)

新年のご挨拶&アフリカ方面Miniニュース(?)

皆さん、明けましておめでとうございます。

新年初日、05時前からワッチしましたが、しばらく停波していた6164.96kHzのRN Tchadienneが復活してくれるわ、7200kHzのR.Omdurmanがいつになくしっかりした音を聴かせてくれるわ、6055kHzのR.Rwandaがいつもの0600終了のところを延長やってくれるわ等々、思いのほか賑やかなスタートとなりました。

ここ数日は5915kHzのZambia NBC 1も音乗りが増してる様子だし、少しばかりAFヲタに希望の光が見えてきたような気がしないでもない…?(笑)


まあどうあれ、皆さん今年もよろしくお付き合いくださいませ。<(_ _)>


【追記】

今朝は9705kHzのORTNも08時を回ってもやっております。
やはり年末年始の特別延長放送でしょうね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »