« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

2012年2月27日 (月)

ああ、Zanzibar…

ここのところ忙しくて正直しっかり追えてないところですが…


他の方からもBBS等で入感情報が上がってこないことから、ここ数日、11735kHzで復活したV.O.Tanzania-Zanzibarがまったく出なくなってるようです。


18日に出てるのを確認した当初は楽観視してたんですけどねぇ。

このまままた沈黙してしまうんでしょうかね…?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月19日 (日)

11735kHz Zanzibar続報

昨日の11735kHzですが、終了前0558から1分程度流れた音楽はやはりタンザニア国歌だったようです。


ということで、今日は3時間程の睡眠で01時過ぎに目を擦りながら起き出して11735kHzで待ち構えましたが…

結局姿を見せてくれませんでした。

タヌ板でDFSさんが書いておられましたが、もしかしたら「本格再開へ向けてのテスト」だったのかも…です。


とは言え、また明日ひょこっと出てくることも十分アリですから油断せずにチェックしていきたいですね。

AFヲタもそうでない方も、皆さん、頑張りましょう(笑)。

【参考】

在りし日の(笑)11735kHz

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年2月18日 (土)

【宅録】 11735kHz Voice of Tanzania-Zanzibar? (12/02/18)

今朝のBig News…というより“発見”された方のHNにちなんで Vic News(笑) と称されている、11735kHzの入感。

AF方面がパッとしないコンディションだったことから今朝も早々にモチベを失い、ボ~っとR.Ethiopiaの音楽に浸っていたゆえ、Vicさんの貴重な書き込みに気付くのが遅れたのが悔やまれます。

結局僕が11735kHzに合わせたのが0545ごろで、以後終了(0559ごろ?)までの録音チェックしてみましたが…やはり厳しかったです。

もともと我が家は25mbにジリジリと耳障りなノイズが常時あってアカンのですが、今朝のZanzibar?くらいの強さだと了解度にも大きく影響が出てしまいます。


本当はアップするのも憚られるくらいの汚い音ですが(苦笑)、ニュース性があるので一応あげときます。(^^ゞ

RXはPERSEUS、ANTはALA1530S+。
AMモードでの受信で、0554:30くらいから国歌の類のようなフンイキのエンディング曲までです。
聴き取り難い男女のトークに、おそらくSAが含まれているとは思うんですが…

まあ、明日以降に持ち越しですね。(^^ゞ


※音量に注意してお聴きください。



もうひとつ、0552からの音もアップしときます。
こちらではZanzibarらしさ満開の音楽に女性のトークが被さってくるんですが、どうもこれは別局の誤送信または“勇み足”の一部っぽいカンジか…。


| | コメント (2) | トラックバック (0)

【入感速報】 11735kHz Voice of Tanzania-Zanzibar?!

Vicさんからタヌ板に寄せられた情報です。

0545現在、Zanzibarと思しき局が入感中!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月17日 (金)

ALA3本

このブログではいちいち書いてはいませんが、我が家には3本ものALAがあり、いずれも使っているところです。

分不相応、不経済、非効率などの誹りを免れませんが(苦笑)、1530S+、330Sに続いて3本目となった1530無印は、導入以降、その静かさからこれまでPERSEUSに接続しておりました。
ご存知のとおりPERSEUSだとノイズフロアーレベルが視覚的にはっきり確認できるわけですが、このレベルがグンと低く表示されるとノイジーな我が家の環境が大きく改善されたかのような気分になれるからです(笑)。
(ざっと言えば、ペル画面で前2本ではローバンドで-105dBmほどだったNFレベルが、無印では-120dBmほどになります。)

ただ、無印の場合、静かなのはいいんですが、その分ゲイン的にはやや物足りなさを感じていたのも事実でして…。

とはいえ、ヘタにゲインアップを図って、たとえば外付のプリアンプなんぞを使うとまあ間違いなく無印のよさが打ち消されてしまうでしょうからRX内蔵のプリアンプを使うにとどめたいんですが、PERSEUSのプリアンプは超控えめのゲインしか稼げない設定。

じゃあ、10dBばかり稼げるAR7030Plusならどうよ?

というトーシロの単純な考えから、気分転換も兼ねて(?)今日から無印をAR7030Plusに接続して聴いております。

実際、組み合わせてみると悪くないカンジです。
受信態勢としても、

「PERSEUS+1530無印」+「AR7030Plus+1530S+」

よりも

「PERSEUS+1530S+」+「AR7030Plus+1530無印」

のほうがやはりバランスがとれてるように見えます…よね?(笑)

まあしばらくこれでやってみようかと。


ちなみに、ALA330Sは、R8とNRD-525に分配して使っております。(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 8日 (水)

早起き損…

僕の場合、大抵早朝しかRXと向かい合う時間がとれないんですが、ここのところのコンディションは耳を塞ぎたくなるほど酷い日が多くて閉口します。

これでは単に、睡眠時間を削る苦行をやってるだけという…(苦笑)。

冬は寒い中、車中で凍えながらもアフリカ局を追っかけるのが楽しみだったんですが、出てる局数も減ったうえこのコンディションですからねぇ。
モビったとしても期待できませんしねぇ…。

どうやらこの冬は、BCL再開してから最もつまらないものとなりそうです。

…あわわ、またもやグチってしまいました。(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年2月 4日 (土)

どうも気になる…。

先週末に続いて今朝も、某BBSにおいて、早朝の60mbでの見慣れぬDX局の入感の情報があがっておりました。

先週末に書き込まれていたその方の情報では、同波の中華局の存在に触れてなかった不自然さ(=中華局は「出ていない」とされてましたが、実際にはフツーに出ていたことを、僕を含め複数の方が確認済み)から、タヌ板において、“やんわりと” 誤認の可能性の指摘をさせていただいたんですが、どうもご覧いただけなかったようです。

そりゃあ各々ロケや設備に違いがある以上、他のどなたにも聴こえない局がその方のところでだけ聴こえるということが“100%無い!”とは言い切れないですから、必ずしも誤認だと決め付けることはできないかもしれませんよ。

しかし、全国数多のDXer諸氏のどなたからも受信報告が上がってこないような珍しい(難しい)局が聴こえたとして、そしてそれを多くの同好の士が集うBBSに“情報”として投稿するならば、やはりその局と判定した根拠(たとえば当該受信音のSA部分をアップする等)を示すべきだと思います。


局の誤認というのは、僕もやったことは少なからずありますし、どんな立派なベテランさんでもやってしまう可能性があります。

しかしそれにあまりに甘えてしまう姿勢は、やはりこの趣味においてマナー違反と言わざるを得ませんし、自分だけならまだしも、ヘタをすればそのBBS全体の信頼を損なうことにもなりかねません。


…まあ、僕ごときがこんなことを書くのはどうかとも思いましたが、どうも気になってしょうがなかったもんでここでちょっとグチらせてもらいました。^^;

| | コメント (11) | トラックバック (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »