« RN Tchadienne、孤軍奮闘 | トップページ | 6164.96kHz RN Tchadienneが復調 »

2013年4月20日 (土)

4月20日(土)早朝 モビ受信

今朝はひっさびさに出陣しました。


TIME(JST) / FRQ / STATION / SINPO(Peak) // REMARKS

0255- / 5950kHz / V.O.Tigray Rev. / 44333
0305- / 6115kHz (USB) / R.Congo? / 24232 // 0325 c/off
0330- / 4975.96kHz / Uganda BC R. / 35333
0405- / 6030kHz / R.Oromiya / 43333
0430- / 11600kHz / R.Libya / 35333
0450- / 5950kHz / V.O.Tigray Rev. / 35333
0505- / 9629.92kHz / V.O.Nigeria / 35333 // 0529 c/off

RX: E1XM
ANT: HA-750BL


60mbは、04時台以降は広い範囲で酷い汚染。ほぼ壊滅状態でありました。

6164.96kHzのRN Tchadienneは、ひさびさに太鼓を聴こうと0430前に合わせてみたんですが、送信機の不調か、キャリアが連続的に出たり切れたりを繰り返す状態。
出てるときの音は非常に明瞭だったんですが、程無くして切れたまま出て来なくなったようで、05時台、06時台に確認した際も不感でした。
前に書いたように、RNTはいまや“AF最後の砦”というべき存在なので、なんとか踏ん張ってほしいんですけどねぇ。心配です…。

|

« RN Tchadienne、孤軍奮闘 | トップページ | 6164.96kHz RN Tchadienneが復調 »

LOG」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1148145/51311202

この記事へのトラックバック一覧です: 4月20日(土)早朝 モビ受信:

« RN Tchadienne、孤軍奮闘 | トップページ | 6164.96kHz RN Tchadienneが復調 »