« 4月28日(日)早朝 モビ受信 | トップページ | 【入感速報】 11735kHz Zanzibarが復活! »

2013年4月29日 (月)

【宅録】 7500kHz Arabic Station (13/04/29)

昨日深夜から今朝にかけて7500kHzにずっと出ていた不明アラビア語局の音です。

XYZさんのところでレポが上がっていて僕は途中から他をツマミ食いしながら(笑)追ったんですが、プッツン終了したらしい0536には寝落ちしていて聴けず(録音もなし)でした。

とりあえず気になったところをアップしますので、どなたか解析してください。(^^ゞ


※音量に注意してお聴きください。


0314から。音楽の後、しばし沈黙してから “Idha'at..Islam....” のアナウンス。
(RXはAR7030Plus)


次は0400の時報から。こちらも “...Idha't...なんとかかんとか” と…。
(RXはR8)


かなり強かったんで、中東や北アフリカからというより、もっと近いところから出てるような気も…。

|

« 4月28日(日)早朝 モビ受信 | トップページ | 【入感速報】 11735kHz Zanzibarが復活! »

受信音・動画」カテゴリの記事

コメント

確りとした発音で録れてますね。
“マッカサル・モカラム”のように聴こえますので、インドネシアの西パプア独立運動組織に絡んだ放送ではないかと思ってます。RRIのMakassarのマッカサ(ー)ルですね。

投稿: 楽太 | 2013年4月29日 (月) 18時11分

先ほどのコメント、マッカサルではなくマカッサルです(苦笑)。

投稿: 楽太 | 2013年4月29日 (月) 18時13分

楽太さん、こんばんは。
ああ、Makassar…言われてみればモロ聴こえますね。(^^ゞ
しかし言われないとじぇんじぇんわからない我が耳の性能の悪さは恥ずかしい限り(苦笑)。
まあともあれ正解発表を待ちますか。
どうもありがとうございました。

投稿: 狸王 | 2013年4月29日 (月) 20時52分

先ほどXYZさん板で化石さんから正解が。
Idhaat Nidda al Islam min Makka al Mukaram
サウジだそうです。
Makassarに聴こえなかった狸王さんの耳のほうが優秀ということが判明(笑)。かなり強い信号でしたので出力の大きな局なんでしょうね。

投稿: 楽太 | 2013年4月29日 (月) 21時50分

楽太さん、正解はフツーにサウジでしたか。
またもや言われてみれば…
いやいや、これは到底ド素人にわかるはずないですね。(^^ゞ
辛うじて僕が聴き取れたのは“Islam”ってところだけでしたぁ(爆)。

投稿: 狸王 | 2013年4月29日 (月) 22時03分

この日だけのテストだったようですね。
日本では聞こえなかった15500kHzの長時間英語放送と共にFMででているCall of Islam 7500kHzと Foreingプロ 15500kHzを流していたようです。
Al-khumra新送信所のDRM対応送信機のテストだったと思うのですが海外の情報でも確証が取れません。
私は実際には聴いていませんが天野さんの音声ファイルから聞き取りました。

投稿: 化石 | 2013年5月 2日 (木) 22時40分

化石さん、いつもありがとうございます。
他の言語もからっきしですが、Arabicとなると(よほど単純なSAでない限り)もう完全にお手上げです。(^^ゞ
謎(笑)を解いていただきスッキリしました。

投稿: 狸王 | 2013年5月 3日 (金) 05時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1148145/51418899

この記事へのトラックバック一覧です: 【宅録】 7500kHz Arabic Station (13/04/29):

« 4月28日(日)早朝 モビ受信 | トップページ | 【入感速報】 11735kHz Zanzibarが復活! »