« 自宅でAngola | トップページ | 【宅録】 African Fish Eagleのさえずり »

2014年2月 3日 (月)

【モビ録】 4815kHz Radio Difusora Londrina (14/02/03)

今日の港でのモビでキャッチしたブラジル局。
たまには粘ってSAを…と、しばらく他に浮気することなく張り込み(笑)を続けていたら幸い出してくれました。

自宅では、夕方のローバンドはノイジーゆえに、まあ普通のコンディションではここもSAゲットはちょっと無理。
このレベルで聴けるのはやっぱりモビならでは、です。(^^ゞ


RXはICF-2010、ANTはMini Whip。
上に無線が出ていたので、ICF-2010では4814.9kHzに合わせてのAM Sync-Lowerモード。
(タヌ板の皆さんによると、正確には4814.97kHzに出ていたようです。)

録音は1757から。0:34あたりでSA。


※音量に注意してお聴きください。


|

« 自宅でAngola | トップページ | 【宅録】 African Fish Eagleのさえずり »

受信音・動画」カテゴリの記事

コメント

よく聞こえていましたね。
LA局は正時にSA出してくれないほうが多かったりしてw
それだけにウロウロしていると何も取れないケースが(^^ゞ

投稿: DFS | 2014年2月 4日 (火) 07時15分

DFSさん、お聴きいただきありがとうございます。
せっかく休暇をとってモビったので、どこか1局でもしっかり確認しようかと…(笑)。
普段ウロウロばかりでがいいかげんなので、今後は「1モビ、1SA」を心掛けたいと思います。(^^ゞ

投稿: 狸王 | 2014年2月 4日 (火) 20時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1148145/54852021

この記事へのトラックバック一覧です: 【モビ録】 4815kHz Radio Difusora Londrina (14/02/03):

« 自宅でAngola | トップページ | 【宅録】 African Fish Eagleのさえずり »