LOG

2014年11月 8日 (土)

11月8日(土)早朝 モビ受信

TIME(JST) / FRQ / STATION / SINPO(Peak) // REMARKS

0455- / 5066.3kHz / R.Candip / 25232 // 0517 c/off
0520- / 4760kHz / ELWA / 24232
0530- / 4975.9kHz / UBC R. / 35232
0535- / 5915kHz / ZNBC 1 / 25332
0540- / 15476kHz(USB) / LRA36? / 25321
0545- / 15550kHz(USB) / WJHR / 25322 // 0601 SA
0610- / 4760kHz / ELWA / 25332
0615- / 11769.9kHz / V.O.Nigeria / 45433
0630- / 4760kHz / ELWA / 22332 // QRM: Number Station(USB)
0645- / 15345.5kHz / RN Argentina / 45433
0645- / 11780.1kHz / RN da Amazonia / 45433
0650- / 4760kHz / ELWA / 25332

RX: ICF-2010
ANT: PA0RDT Mini-Whip


ジャミングがスキップすることを期待していた5995kHzのMaliですが、今朝はジャミ治まらず不発。
15476kHzの南極も、薄っすら音は感じられたものの上がってきませんでした。

BBSに最近よく投稿があるR.Candipとは久々の再会。
今朝は受信開始時はけっこう来てると思ったんですが、後で以前の音と聴き比べてみたら全然たいしたことなかったです(苦笑)。
エンディングパターンでなんとか同局と判定できたレベルでした。


ニュースとしては、4975.96kHzのUgandaが復活したようですね。
今朝は他を追っていてほとんど聴く時間がとれませんでしたが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月19日 (日)

10月18日(土)早朝 モビ受信

TIME(JST) / FRQ / STATION / SINPO(Peak) // REMARKS

0505- / 6089.9kHz / R.Nigeria-Kaduna / 45333 // 0513 SA
0520- / 15476kHz(USB) / LRA36? / 25422
0525- / 4760kHz / ELWA / 25332
0535- / 15476kHz(USB) / LRA36? / 25421
0555- / 11735kHz / Zanzibar BC R. / 45444
0610- / 15476kHz(USB) / LRA36 // 0633 SA, 0646 s/off
0650- / 4949.8kHz / RN de Angola / 35222
0705- / 4760kHz / ELWA / 23232

RX: ICF-2010
ANT: PA0RDT Mini Whip


前記事に書いたとおり、南極がHitしてくれて満足のモビになりました。

ほか、R.Nigeria-Kadunaもひさしぶりに音爆裂してました。
これも後で音をあげてみます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月11日 (土)

10月11日(土)早朝 モビ受信

先週末の“推定南極”にケリをつけるべく出陣しましたが目的はほぼ音にならず。

とりあえずログだけ。


TIME(JST) / FRQ / STATION / SINPO(Peak) // REMARKS

0415- / 6055.1kHz / R.Rwanda / 45433
0420- / 4780.1kHz / R.Djibouti / 35333
0425- / 6055.1kHz / R.Rwanda / 45433 // 0433 SA
0435- / 6030.1kHz / R.Oromiya / 33332
0445- / 5950.1kHz / V.O.Tigray Rev. / 32332
0455- / 6030.1kHz / R.Oromiya / 32332
0510- / 11855.0kHz / R.Aparecida / 35333
0520- / 11780.2kHz / RN da Amazonia / 35322
0530- / 3344.9kHz / RRI-Ternate / 25332
0625- / 4760.0kHz / ELWA / 25332
0650- / 5915.1kHz / Zambia national BC 1 / 23222

RX: ICF-2010
ANT: PA0RDT Mini-Whip

※周波数は受信時のICF-2010の表示による。
今朝はAM Sync-Upperモードでの受信が多かった…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月 5日 (日)

10月5日(日)早朝 モビ受信

昨日のLRA36?をしっかり確認すべく、気合充填して連日の出陣!

…だったんですが、そうですか。日~月曜(日本時間)は放送お休みでしたか。>DFSさん


ということでせっかく充填した気合もやや萎んでしまった感があったんですが、しかし今朝も昨日に続いて想定外の局に遭うことができました。


TIME(JST) / FRQ / STATION / SINPO(Peak) // REMARKS

0525- / 11735kHz / Zanzibar BC R. / 35333
0535- / 6110.1kHz / R.Fana / 43333
0545- / 9689.9kHz / V.O.Nigeria / 45333
0605- / 11770.0kHz / VO.Nigeria / 45433
0610- / 4815.0kHz(LSB) / unID (Brasil) / 32332
0620- / 4760.1kHz / ELWA / 25332 // 0629 SA
0635- / 4949.7kHz / RN de Angola? / 34232~1 // Low Modulation
0640- / 5012.0kHz / unID (R.Madagasikara?) / 25222 // LSB Only

RX: ICF-2010
ANT: PA0RDT Mini-Whip

※ 周波数は受信時のICF-2010の表示による。


しばらく前から復活してるらしいが以前のイキオイがすっかり無くなり、まともに音が確認できないゆえタヌ板でもスルーされ気味だったMadagasikara。
今朝はそれっぽい“音”に出遭いました!

…って、DFSさんの後追いやっただけですが。(^^ゞ

周波数は公称より2kHzほど上ながら、LSBしか音が乗ってない片肺飛行(以前はUSBのみ乗ってた。)、そして懐かしの酒盛りミュ~ジック♪
まあ、間違いなくMadagasikaraだと思いますが、やっぱりSAとらないと…ですね。
今朝はノリノリのまま0700正時もスルーされ、0702に出てきたノイズ系信号に覆われて終戦となってしまいました。
また後日チャレンジしたいですが…ちゃんと出てきてくれるかなぁ?


あと、4760kHzのELWAはリアルタイムでSA確認できました。
4949.75kHzのAngolaは今朝も糞詰まり状態が続き、ようやく空耳を脱してきた…
ってところで推定Madagasikaraに“浮気”しちゃったので不明。(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年10月 4日 (土)

10月4日(土)早朝 モビ受信

今朝はひっさびさに港に出陣してきました。
目的は、“復活”4760kHzのELWAと、おなじみ“無音くん”4949.75kHzのAngolaでしたが…。


TIME(JST) / FRQ / STATION / SINPO(Peak) // REMARKS

0500- / 6055.0kHz / R.Rwanda / 43333
0510- / 6089.9kHz / R.Nigeria-Kaduna / 24332
0525- / 9689.9kHz / V.O.Nigeria / 34333
0530- / 11855.1kHz / R.Aparecida / 24332
0530- / 6110.1kHz / R.Fana / 33333
0555- / 11780.0kHz / RN da Amazonia / 35333

0600- / 15476.0kHz(USB) / LRA36? / 25332 // 0613 s/off?

0620- / 4760.1kHz / ELWA? / 25332~22332 // QRM:AHO

RX: ICF-2010
ANT: :PA0RDT Mini-Whip

※ 周波数は受信時のICF-2010の表示による。


目的の4760kHzは、06時台にはアホ無線に邪魔されながらもそこそこの音で聴こえました。
0647には“ELWA Broadcasting…”と出たっぽいが…自信なし。(←後で録音確認要。)
期待の0700(正時)は、そのちょい前からだいぶ信号が落ちてしまっていたのでまったく聴き取れずでした。


一方の4949.75kHzは、音が出ないのが不思議なくらい信号は来てるんですけどねぇ…。
まともに音がとれない以上、ログにもあげられません。(-_-)


しかし今朝のモビのハイライトは、まったく想定外の15476kHz!
自宅ではせいぜいゴミレベルの山が見えるか見えないかというところですが、薄っすらながら音がとれました。
LRA36であれば、狸的には初受信になるんですが…

後程、音をアップする予定です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年1月19日 (日)

1月19日(日)早朝 モビ受信

ひさびさにモビのログをアップ。

まずは、自宅から3分のお手軽ロケにて。

TIME(JST) / FRQ / STATION / SINPO(Peak) // REMARKS

0255- / 4780kHz / R.Djibouti / 35232
0305- / 6115kHz / R.Congo / 22332 // 0325 c/off
0330- / 3200kHz / TWR-Swaziland / 25232
0335- / 4780kHz / R.Djibouti / 35322
0345- / 6055kHz / R.Rwanda / 43443
0345- / 7120kHz / R.Hargeysa / 45433
0345- / 11735kHz / Zanzibar BC R. / 44433
0355- / 5950kHz / V.O.Tigray Rev. / 44433
0455- / 5066.3AkHz(LSB) / unID / 22332
0510- / 5008.2AkHz(LSB) / R.Madagasikara? / 23232 // 0543 c/off?
0550- / 5915kHz / Zambia NBC 1 / 25332

ひさびさに早い時間に出陣できたので9635kHzのMaliを…と思ったんですが不発。
6115kHzのCongoもひさびさに合わせましたが状態悪く、例のジングルでなんとか確認。
5066.3AkHzは周波数的にはR.Candipですが…ショボすぎて不明。0505前後?には、終了したのか埋もれたのか、音が聴こえなくなりました。
5008.2AkHzはLSB片輪走行。再開して不定期に出てる(?)Madagasikaraっぽいですが、これも状態芳しくなく不明。


そして、あまりの寒さに一旦帰宅して暖を取ってから港へ再出陣。(^^ゞ

TIME(JST) / FRQ / STATION / SINPO(Peak) // REMARKS

0725- / 4760kHz / ELWA / 24332 // 0728 c/off
0735- / 6134.9AkHz / R.Aparecida / 33333
0800- / 4765AkHz / Tajik R. / 33333
0900- / 7375kHz / Mighty KBC? / 25322

お目当てのELWAは、ワッチ開始後間もなく早じまいしやがりました(苦笑)。
撤収しようと思ったところ、タヌ板にDFSさんから週1のMighty KBCの情報が。(^^ゞ
せっかくなんでTajikistanなんぞを聞き流しながら待機してそれらしき音を捕らえましたが、少なくともリアルタイムではSA確認できず。
まだ録音もチェックしてません…。


いずれのロケも、RXはICF-2010、ANTはMini Whip(4.5m-High)。
港では一瞬HF-150にチェンジしましたが、ICF-2010のほうがよく聴こえました。(^^ゞ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年11月17日 (日)

11月17日(日)早朝 モビ受信

小雨がパラつく中、自宅から車で5分足らずの川沿いの道端でモビりました。
近頃はモビっても、手抜きでココばっかりです。(^^ゞ

TIME(JST) / FRQ / STATION / SINPO(Peak) // REMARKS

0500- / 9889.9kHz / VO.Nigeria / 35332
0505- / 6055kHz / R.Rwanda / 34232
0515- / 11735kHz / Zanzibar BC / 35433
0533- / 15550kHz(USB) / WJHR / 25432
0555- / 11735kHz / Zanzibar BC / 25332
0605- / 9629.7kHz / R.Aparecida / 25332
0615- / 11764.8kHz / Super R.Deus e Amor / 35333
0615- / 11780kHz / RN da Amazonia / 25332
0625- / 15345.1kHz / RN Argentina / 25332
0655- / 15550kHz(USB) / WJHR / 25432 / 0708 s/off

RX: ICF-2010
ANT: PA0RDT Mini-Whip

49mb、60mbはOTHや空電でろくに聴けやしませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月16日 (日)

6月16日(日)早朝 モビ受信

HF-150、連投。(^^ゞ
RXの個性上(笑)、周波数は1kHz単位で記しております。


TIME(JST) / FRQ / STATION / SINPO(Peak) // REMARKS

0305- / 6115kHz / R.Congo? / 24222 // 0315 c/off
0320- / 6165kHz / RN Tchadienne / 35232
0330- / 6055kHz / R.Rwanda / 34333
0335- / 6030kHz / R.Oromiya / 32332
0335- / 6090kHz / R.Amhara / 34333
0355- / 7120kHz / R.Hargeysa / 34333
0405- / 4976kHz / Uganda BC / 25232 // Low Modulation
0420- / 4810kHz / VO.Armenia / 35333
0430- / 6165kHz / RN Tchadienne / 35333
0440- / 3200kHz / TWR-Swaziland / 35232
0500- / 6090kHz / R.Nigeria-kaduna? / 22332
0525- / 3320kHz / R.Sonder Grense / 35322
0540- / 4976kHz / Uganda BC / 25332

0555- / 6055kHz / R.Rwanda / 45433 // 0600 c/off

RX: HF-150
ANT: HA-750BL


6115kHzは前日より厳しい状態。
最後に例のブリッジが聴こえた(と思った)ところでc/offしたもよう。

0545ごろ合わせたところ、4780kHzのDjiboutiが出てなかったようですが…
お休みだったか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月15日 (土)

6月15日(土)早朝 モビ受信

TIME(JST) / FRQ / STATION / SINPO(Peak) // REMARKS

0305- / 6115kHz / R.Congo / 24332 // 0319 c/off
0325- / 6030kHz / R.Oromiya / 33333
0345- / 4880kHz / SW R.Africa / 25332
0350- / 11600kHz / R.Libya / 35333
0400- / 4810kHz / V.O.Armenia / 35232
0410- / 6165kHz / RN Tchadienne / 35333 // 0430 IS
0500- / 6055kHz / R.Rwanda / 33433 // QRM: R.Kuwait
0510- / 3320kHz / R.Sonder Grense / 35333
0550- / 4780kHz / R.Djibouti / 35333 // 0603 s/off

RX: HF-150
ANT: HA-750BL


今朝はひさしぶりにHF-150でモビってみました。

6115kHzのCongoはいつもよりはしっかりめに音が聴こえておりました。
しかしながら今回もSAはよくわからず、例のブリッジ音楽での確認に止まりました。

スーパージャミングが消えて以降Rwandaの天下となっている6055kHzに今朝はKuwaitが出ておりました。
Kuwaitの定位置は6050kHzのはずですが、何故か時たま、ズレて(?)出てきやが…もとい出てくるみたいですね。

05時台中盤は3320kHzのR.Sonder Grenseが絶好調。
いつも物足りない音乗りが今朝はバッチリで、たぶん僕がここを聴いた中では最も力強い音でした。
(0345からは同波の北のキャリアがON…。)

4780kHzのDjiboutiは06時を前にけっこう上がりました。
エンディングの国歌がいつものと違う “威厳不足バージョン”(笑)でありました。(^^ゞ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月 8日 (土)

6月8日(土)早朝 モビ受信

TIME(JST) / FRQ / STATION / SINPO(Peak) // REMARKS

0310- / 6115kHz / R.Congo? / 25222 // 0329 c/off
0330- / 4880kHz / SW R.Africa / 25332
0340- / 9505kHz / Sudan R. / 33333 // 0403? c/off
0405- / 6164.96kHz / RN Tchadienne / 35333
0515- / 4975.97kHz / Uganda BC / 35232
0525- / 9689.92kHz / VO.Nigeria / 25332
0535- / 5915kHz / Zambia National BC 1 / 33333
0540- / 4780kHz / R.Djibouti / 35232
0555- / 11735kHz / Zanzibar BC / 34433 // 0559 c/off

RX: E1XM
ANT: HA-750BL

Congoに間に合いましたが状態は厳しく…。
ここは例のブリッジ音楽で確認はできますが、なかなかSAゲットには至らずイライラします。

9505kHzは、局名をどう記していいかよくわかりません(爆)。
今朝は普段よりしっかりした音乗りで、“Radio Sudan” というアナウンスが聴こえました。(たぶん)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧